半落ち【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログ半落ち

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲半落ち

2005/03/24  (木) 17:21| 映画感想編集

私は、最愛の妻を殺しました。

半落ちお薦め度:.★★★★★.
 久しぶりに泣き映画を見ました。ストーリー展開がいいです。〔長文レビュー有!

日本公開日:2004/01/10 

「半落ち」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「半落ち」を検索
「半落ち」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
元警部で現役の指導官が自分の妻を殺したと群馬県警に出頭してきた。犯人は犯行は認めたものの殺害してから出頭するまでの二日間一体何をしていたのはについては固く口を閉ざしたまま。/彼は何故妻を殺したのか?空白の二日間一体何をしていたのか?犯行を自供しながら二日間については何も言わないのか?
【原作・ノベライズ】
半落ち
横山 秀夫 講談社



公式サイト:〔日本公式サイト
原作:半落ち
横山 秀夫 講談社


原題:-
監督:佐々部清/
出演:寺尾聰 /柴田恭兵/原田美枝子/吉岡秀隆/鶴田真由/伊原剛志/國村隼/高島礼子/奈良岡朋子/樹木希林/

製作:中曽根千治/小島吉弘/
脚本:田部俊行/佐々部清/
撮影:長沼六男/
美術:山崎秀満/
音楽:寺嶋民哉/
衣装:江橋綾子/

日本公開日:2004/01/10
製作国:日本/
時間:121分
製作年:2004
ジャンル:ドラマ/
製作/配給:東映
備忘録: 

(2004,02,03)/(中・感想)

【関連商品】
私も
今、他所にTBしたら変な文字化けになってしまいました。直したい…でも無理。
「マシニスト」前売り特典で三種類の中からひとつ写真がついてくるとのことなんですが、二つはかっこいいベールだけど、一つは作中のガリ痩せ…気持ち悪いよ。
そんな写真ほしくないやい。
2005/03/31(木) 22:22:56 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
高瀬舟。
いや、TBしようとしたけどたまたまエラーかなんかでできなかったんですよぉ。遅ればせながらしておきました。
「高瀬舟」森鴎外全集で大昔に読んだけどすっかり忘れてました。

クリスチャン・ベール、今度渡辺謙の出る「バットマン・ビギンズ」でバットマンみたいです。うむ、あんなに痩せたバットマンは嫌だぁ。
2005/03/29(火) 23:48:50 * * ビバ #3ZgjOOBQ[編集]
いやあ…
意味がないとまでは言いませんが、世間がそこにばっかり注目しているので、そこそんなに重要じゃないから…と思うのですよ。あと私がクリスチャン・ベールをあんまり知らないからかもね。
もし「痩せゆく男」で痩せる過程を撮ってくれたら拍手喝采なんだけど。

ブログ読みました。TBしてくれればいいのにー。
そうね、そこは余り描かれていないですね。しかも各キャラ自問自答するけど明確な回答はしないし、TV版はさらにカットされていたし。
私はこの映画を観ると「高瀬舟」を思い出します。
よろしければお読みください。短編なんで簡単です。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000129/files/691_15352.html
2005/03/27(日) 01:12:30 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
無事、見られました。
おおっと、私の何気ない一言で非常に面倒な作業をさせてしまったようですね、申し訳ない^^;お疲れさまでした。でもおかげさまでスッキリ飛べましたよ。
あっちこっちに書くのもうざったいので長くなりますがまとめて書かせていただきます。

「半落ち」
日本アカデミー賞獲ってたし、結構話題になってた気がします。直太朗の唄も良く流れてたし。
もう一度ちゃんと観たい作品ですが、個人的にはどうしても「アルツハイマー」にだけ注目して見過ぎてしまうので静観できないのかもしれません。
半落ち記事にリンクしたので、お暇があれば。

「マシニスト」
あそこまで痩せた意味がない?!うわぉう、クリスチャン・ベールってばかっわいそー!(笑)そこまで言われちゃやっぱり見たいぃ~。
2005/03/27(日) 00:01:04 * * ビバ #3ZgjOOBQ[編集]
コメント返信
■ビバ様
個別データ落ちはコメントしておきました。
これで少しは良くなるといいのですが。

大騒ぎになっていたんですか?
あーでも確かヤフーのトピックスにもあがっていたような気がしますね。
そうですねー普通の二時間ドラマとはやっぱり違うんです、地味だけど。
どのキャラも最初は「事件」を見ているけど、段々「加害者」と向き合って自分の価値観を自問自答するようになるところが上手くかけていると思うんです。
あと、そのヤフーのトピにあがっていたことかな。
ネタバレになるから書かないけど、私は「(映画で)メッセージを伝えることで世界がほんの少しでも動くといいな」と思っているので、作品自体の出来ではもっと褒めたり熱狂したりする作品は沢山あるけれど、本当に世界を動かしたこの映画は素晴らしいと思うのです。

■nylon様
実は自宅に(母が購入した)原作があるので今少しづつ読んでいます。警察機構内の役職名が難しい…
映画オリジナルのセリフに気が付いて、改めて脚本の出来の良さに感心したりしますし、映画では出来なかった表現に「なるほど」と思ったりしています。
2005/03/26(土) 20:47:19 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
日本社会
こんにちわ。
僕はこの映画を観た事がありませんが、原作で読みました。
映画では微妙に設定が違うところがあるようですが、それがどのような形で表現されているのかは気になるところです。
警察機構や司法制度、日本の企業システムが上手い具合に描かれていると思います。
日本に帰ったらビデオで観てみるつもりです。
原作の方も是非オススメですよ。
2005/03/25(金) 08:19:35 * * nylon #fPzqMmO.[編集]
レビューページに飛べない今日この頃。
どうゆうわけだか、かがりさんとこのレビューページに飛べない日々が続いております。時間帯のせいなんでしょうけど、マシニストの長文にも辿り着けないのよねぇ(悲)。
半落ち、テレビ放送見ました。どうしてこの作品があんなに大騒ぎになったのかちょっと理解に苦しみました。コマーシャルの度に台所洗ってたので真剣に見られてないせいもあるんだけど^^;。
2005/03/24(木) 01:16:47 * * ビバ #3ZgjOOBQ[編集]

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昨日(おとといか?)テレビ地上波で見た。かなり話題になったし、日本アカデミー賞も獲ったりしてるので気になってはいたけど、だいぶカットされていると予想され、そんなに大騒ぎするほど良い映画とは思えなかった。コマーシャルの度に台所を洗いに行ってたのでしっか...
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。