サンダーバード【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログサンダーバード

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲サンダーバード

2005/06/13  (月) 00:10| 映画感想編集

実写版完全映画化!この夏、新たな興奮を体感せよ!

サンダーバードお薦め度:.★★☆.
これは…「サンダーバード3/エピソードゼロ」?と言う感じ。

■今回のお話はアランという末っ子が隊員になるまでのお話。いわゆる日本の「人気ドラマの”ザ・ムービー”」版的なノリなのでかなりの中途半端感を感じました。元ネタを知っている人には番外編という感じでそこそこ楽しめるのかもしれませんが、ぼほ初見でこの作品でサンダーバードを知ろうと思った私にはその存在やトレーシー家の兄達の自体がとても薄く、単なる”みそっかす達が頑張る成長物”になっていました。ではその点がよく描けているかというとそれも何だか今ひとつ。
コメディということもあるのでしょうが、時々根拠の無い行動をとって次のシーンに繋がるのが少々納得いきませんでした。

■特に悪役側の行動がどうもご都合主義っぽい。何故やることが【銀行強盗】?。しかもその手段がなんというか…【折角サンダーバード使って近くの広場に降り立ってそこから地底を掘っていくんじゃあ、全然こっそりじゃないし、大騒ぎさせたいのなら直接銀行を襲えばいいし。で大騒ぎさせたいわりに警報装置切るし】何だかどう転んでも中途半場だなあ。【サンダーバードを奪って彼らの振りをして悪事を働きトレーシ一家に罪をなすりつけよう】という発想はいいとしてそれならせめて北海油田をつぶすとかしてくれなくちゃ。なんとかサンダーバート機を全て画面上に出したいが為の展開というのが見え見えです。

■これからどんどん続編が出て2、3と続くのならばこんなストーリーもありかもしれませんが、これ単体として見るらば余りよいとは言えませんね…。

■映像的にはとっても昔な感じがよくて、機械も可愛らしかった。OPアニメーションはとっても期待感を掻き立てるレトロポップ感です。

日本公開日:2004/08/07 

「サンダーバード」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「サンダーバード」を検索
「サンダーバード」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
時は西暦2065年。元宇宙飛行士で世界有数の大富豪でもあるジェフ・トレーシーは、5人の息子たちとともに、世界中で起こる災害や大事故から人々の命を救うべく、<国際救助隊>を結成する。天才科学者ブレインズが開発した最新鋭のメカ、サンダーバードを駆使して、スコット、ジョン、バージル、ゴードン、アランの5兄弟が世界中で大活躍!
【原作・ノベライズ】
サンダーバード コンプリートボックス PART1
特撮(映像)



公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔ドイツ公式サイト
原作:サンダーバード コンプリートボックス PART1
特撮(映像)


原題:Thunderbirds
監督:ジョナサン・フレイクス/
出演:ビル・バクストン/ソフィア・マイルズ/レックス・シャープネル/フィリップ・ウィンチェスター/ベン・キングスレー/

製作:ティム・ビーバン/エリック・フェルナー/
脚本:マイケル・マッカラーズ/
撮影:ブレンダン・ガルビン/
美術:ジョン・ベアード/
音楽:ハンス・ジマー/
衣装:マリット・アレン/

日本公開日:2004/08/07
製作国:アメリカ/イギリス/(2004/07/23)
時間:105分
製作年:2004
ジャンル:アクション/ファンタジー/アドベンチャー/コメディ/SF/
製作/配給:UIP
備忘録:-

(2004,08,26)/(中・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。