スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師【スポンサー広告】【新作映画】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログスウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

2008/01/01  (火) 00:07| 新作映画編集

いらっしゃいませ。そして、永遠にさようなら。
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
日本公開日:2008/01/19 ■「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」の劇場検索

公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔アメリカ公式サイト
監督:ティム・バートン/
キャスト:ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム=カーター/アラン・リックマン/ティモシー・スポール/サシャ・バロン・コーエン/エドワード・サンダース/


【ストーリー】
19世紀のロンドン。フリート街で理髪店を営み、妻と娘と幸せに暮らすベンジャミン・バーカー。だが彼はある日、妻に横恋慕したターピン判事によって無実の罪で流刑にされてしまう。やがて15年後、脱獄に成功したベンジャミンは“スウィーニー・トッド”と名を変え、街に戻ってくる。しかし、彼の大家でもあるパイ屋の女主人から、妻はターピンに追いつめられた末に自殺し、娘は幽閉されている、という驚愕の事実を知らされる。怒り狂ったスウィーニーはターピンへの復讐のみに生きることを決意。理髪店を再開し、まずは彼の過去を知る客の喉をカミソリで次々に掻き切っていく。またそれらの死体は階下の女主人によって形を変え…。
【原作・ノベライズ】
スティーヴン・ソンドハイム/ヒュー・ウィーラー

【コメント】
だって、新年ぐらいは愚痴じゃなくて新作への期待で迎えたいじゃない~?ということで急げ急げのアップです。
ああっ、なんで音楽がエルフマンじゃないの?って思ったら元ネタがミュージカルだからですね。先日市村さんで上演していたので予習の意味も兼ねて観たかったのですが、チケット速攻で売り切れた…。

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」を検索
「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】


(2007,12,31)/(新作情報)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。