シュレック3【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログシュレック3

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲シュレック3

2007/07/23  (月) 22:02| 映画感想編集

おとぎの国に、”お世継ぎ騒動”!?

Shrek the Third: Friends and Foes (I Can Read. Level 2)
鑑賞後:.★★★☆.
続編が初作を越えることは難しいが、三作目が過去の二作品を越えることはもっと難しいということ。決してつまらなくはありませんが、過去の作品が出来が良かっただけにややパワーダウンな感じ。
一作目は一般的なおとぎ話の真逆をいく話、二作目はディ○ニー含む様々な映画のパロディ。そして三作目こそは本当のシュレックとしての物語?
過去の作品と比べるとパロディが少ない分シニカルな印象は減ったかしら?


つまらなかった、としてしまうほどつまらなくは無い。クスリと笑わせてくれるシーンもいくつか有りましたし、CGは相変わらずぐりんぐりん動くし、猫はやっぱり可愛いし。でもなんだかちょっと物足りない。
何でかな~?と考えてみたら変身イベントがミニマムになっちゃったからでしょうか?

一作目は呪いでヒロインが醜く(御幣がありますが)、二作目は恋愛成就の薬で主人公が美男子に(これまた異論がありますが)、なることですったもんだの大騒ぎになるのですけれど、今回はせいぜいドンキーと長くつをはいた猫が入れ替わるくらいですからねぇ。
私から観ればどちらも可愛い生き物です。

童話に出てくる有名なお姫様が大挙して登場しますがこれもまた烏合の集のような扱いですし。(どうでもいいけれど髪長姫ことラプンツェルって他の童話に比べてマイナーだと思うのですが、皆知ってるのかな??)

加えてちょっと説教臭すぎるのが問題かしら?
「見た目よりも中身」というシンプルなテーマだったのがここに来て「人生とは」とか「王たるもの」というなんだかでかい問題になっちゃいました。重たいテーマは嫌いじゃない…むしろ好きなのですが「シュレック」シリーズは最初からちょっといい加減なところが面白かったといえるので。

なんだかこんなにこまこまと不満ばかり並べているとつまらなかったみたいですね(苦笑)。そんなことはないんですけどね。
遠い遠い王国に住んでいても、沼にいた頃の仲間はやっぱり登場してきますし。ピノキオが嘘付くと鼻が伸びるお約束も健在。ドンキーの怒涛のおしゃべりも堪能。(私は断然字幕派なのですけれど、山寺ファンとしてはドンキーだけは吹替えでも聞きたい)
時間内は十二分に楽しめましたよ。

日本公開日:1007/06/30 

「シュレック3」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「シュレック3」を検索
「シュレック3」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【ストーリー】
シュレックが王様に!?セレブなお姫様たちが戦闘モードに!?悪役たちが史上最大の反撃に!?そして、王国に次世代ブーム到来!?
遠い遠い国のお姫様フィオナとめでたく結ばれたシュレック。病にたおれた父王ハロルドから後を継ぐようにと言われるのだが、そんなの絶対ムリ!シュレックは、ドンキー、長くつをはいた猫と共に、もう一人の王位継承者アーサーを探す旅に出る。一方その頃、ずる賢いチャーミング王子は、王国を乗っ取ろうと“おとぎ話の悪役”たちをたきつけて反乱を起こそうとしていた…。
【原作・ノベライズ】
Shrek the Third: Friends and Foes (I Can Read. Level 2)
Catherine Hapka Steven E. Gordon HarperTrophy
Shrek the Third The Junior Novel(Shrek the Third)
Kathleen Weidner Zoehfeld Harper Entertainment


【スタッフ・キャスト・他情報】


(2007,07,23)/(中・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
心優しい怪物シュレックとその仲間たちの冒険をパロディ満載で描いた CGアニメーション「シュレック」のシリーズ第3弾。 声の出演は、マイク・マイヤーズ、エディ・マーフィー、 キャメロン・ディアスのおなじみのメンバーに加え、 実生活でキャメロンの恋人であるジャステ
* 噂の情報屋 * 2007/09/05(水) 20:33:18
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。