モンスター【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログモンスター

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲モンスター

2005/05/19  (木) 19:52| 映画感想編集

なぜ、愛を知ってしまったんだろう…

モンスター プレミアム・エディションお薦め度: ★★★★☆. 
「アイリーンは救われたのか?そうではないのか?」ととても判断に悩む作品です。「愛の行為」にここまでダメだしをした作品は珍しいと思います。
大作系の美しく賛美された恋愛に不信感をお持ちの方は是非!(苦笑)〔長文レビュー有!

日本公開日:2004/09/25 ■「モンスター」の劇場検索

詳細情報は以下に。 詳細情報は以下に。
ギャラリーで「モンスター」を検索
「モンスター」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
1986年。娼婦としての生活に疲れきっていたアイリーン・ウォーノスは、ある夜立ち寄ったバーで、同性愛者の少女セルビーと出会う。アイリーンは、純粋に自分を慕ってくれるセルビーに希望を見出し、2人で新しい生活を始めるため最後の客を取る。しかし、烈しい暴力を受けたアイリーンは男を射殺してしまう。セルビーを連れて逃げ出したアイリーン。「彼女のためなら何でもする」。その決意は、次第にアイリーンを追い詰めていく。
【原作・ノベライズ】
アメリカ初の女性連続殺人犯として、「モンスター」と呼ばれた女性アイリーン・ウォーノスの半生

公式サイト:〔日本〕 〔キングレコードアイリーン特集〕 〔アメリカ〕 〔フランス
原作:アメリカ初の女性連続殺人犯として、「モンスター」と呼ばれた女性アイリーン・ウォーノスの半生
原題:Monster
監督:パティ・ジェンキンス/
出演:シャーリーズ・セロン/クリスティーナ・リッチ/ブルース・ダーン/

製作:マーク・デイモン/ドナルド・カシュナー/クラーク・ピーターソン/シャーリーズ・セロン/ブラッド・ワイマン/
脚本:パティ・ジェンキンス/
撮影:スティーヴン・バーンスタイン/
美術:調査中
音楽:BT/
衣装:調査中

日本公開日:2004/09/25
製作国:アメリカ/
時間:109分
製作年:2003
ジャンル:ドラマ/犯罪/実話/
製作/配給:ギャガ・ヒューマックス
備忘録:アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞:シャーリーズ・セロン
ゴールデン・グローブ賞最優秀女優賞
ナショナル・ボード・オブ・レビュー最優秀女優賞
ベルリン国際映画祭金熊賞ノミネート
ベルリン国際映画祭銀熊賞最優秀女優賞

(2004,11,04)/(中・感想)

【関連商品】
いらっしゃいませ
この件に関してはドキュメンタリー作品もあるようですので、一度見てみたい誘惑に変われています。

犯罪自体は決して許されることではありませんが、何と言うかもっと上手く立ち回ることをアイリーンもセルビーも知っていればよかったのにと思います。
2006/09/30(土) 00:59:10 * * ピコシアタ #XAjl2.RA[編集]
こんにちはw
私も観ました。そして、あまりに死刑執行が最近でびっくりしました。
シーリーズセロンの大変身にただただ驚くばかりでした。久々に濃い内容の映画でした。
2006/09/24(日) 14:27:59 * * ここ #-[編集]
コメントありがとうございます
つくづく、本当に「イーオンフラックス」と同じ人なのかと疑いたくなりますね。

他所のサイトを見て回っていたときに「造作の美しくない役なのだから、わざわざ綺麗な人が醜くなってやる必要などない」という意見を観て一寸哀しい気持ちになってたのを覚えています。
日本は、演技力などよりもまず外見から俳優を決めがちですからね。もちろん外見も大切な一因だとは思いますが、外見よりも内面の細やかな変化・美醜を演じ分けることのできることが何より必要だと思います。

美人のセロンは美人役やって、こういう役は他の人に任せておけば良い、なんて本当に逆差別に等しいですね。
2006/09/21(木) 00:11:33 * * ピコシアタ #XAjl2.RA[編集]
達也です。『モンスター』観ました。
実はC.セロンのメチャファンなの
ですが、彼女の女優魂に、惚れ直しました。
映画の中で、アイリーンが『選択の余地なんて、無かった』と言っていますが、C.セロンにとってもこの映画のオファーがきた時、
違った意味で選択の余地など無かったのだと思います。
彼女の実の父は極度のアル中とDVがひどく、セロンが15歳の時に実の母に銃で射殺されています。
そしてバレリーナになる夢に挫折して、徒手空拳でハリウッドに出てきた・・・。
そんなセロンが、全く無名の女流監督の初作品であっても、汚れ役であっても、この映画への出演を<選択>したのは分かるような気がします。
セルビー役の「クリスティナ・リッチ」の演技も良かったです。
ホントに、中身の濃い映画でした。

P.S トラバさせてくださいね。

2006/09/18(月) 13:54:30 * * TATSUYA #-[編集]
コメントありがとうございます
未だに話のネタにあがるほど強烈なインパクトを持った作品です。

作中でもたしか、
「遠くから見れば美しいものだが、いざ近付いて乗ってみるとこれほど恐ろしいものはない。本当に恐ろしいものは、美しい姿をしているものだ」
と言うようなことを言っていたような気がします。

彼女達二人分だけの幸せなら、最後に親切な老人に合わなければよかったのにねえとつくづく思います。そうすれば彼女の正義が突き通せたのに。

彼女達のその「努力」が正当な方向に向かっていれば、それはそれなりの「幸せ」が手に入ったと思うのです。
2005/05/25(水) 00:55:08 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
美化せぬ愛
はじめまして。
TBさせていただきました。
長文レビュー読ませていただきました。
丁寧な文章と深い洞察力ですね。
愛を美化することなく
描きながらも「愛」のもつ怖さも
描いた作品だと思います。
求めても求めても手に入れられないものが
愛なのかも。
2005/05/24(火) 14:14:22 * * ユカリーヌ(月影の舞) #PQz7vE8o[編集]

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「ともかくシャーリーズ・セロンが凄い!」それだけの前情報(笑) 。DVDで鑑賞。1986年。体を売って生活しているアイリーン・ウォーノスは、ある夜立ち寄ったバーで、セルビーと出会う。アイリーンは、純粋に自分を慕ってくれるセルビーに魅かれ、2人で新しい生活を
* 映画、言いたい放題! * 2006/10/04(水) 14:42:43
コメントありがとうございました。TBさせていただきます
女優魂 炸裂念     モンスター   「モンスター」と呼ばれ、全米を震撼させた 女性死刑囚アイリーン・ウォーノス   あの! シャーリーズ・セロンが・・・・ 「ラックス スパモイスト烈」&nbs
* 毎日楽しいやん * 2006/09/24(日) 14:23:56
モンスターを生み出す、モンスターな社会。 モンスター プレミアム・エディションシャーリーズ・セロン (2005/05/28)松竹 この商品の詳細を見るうぐぅむぎゅえー!! あのキュートなC.セロンちゃんがぁぁ…。
モンスター監督:パティ・ジェンキンス出演:シャーリーズ・セロン , クリスティーナ・リッチ , ブルース・ダーンStoryシャーリーズ・セロンがアカデミー賞主演女優賞を受賞、全米を震撼させた女性連続殺人犯をモデルに描いた話題のドラマ。身売りの常
* mountain77 D.Reverse side 映画のムコウ * 2006/08/31(木) 07:40:21
人生を誤ってしまったとき、他人はほかに道はなかったのかと問います。もしかしたら何度も引き返せるチャンスはあるのかもしれません。死にたいと思った瞬間、わずかに見えた光が実は犯罪であったとしたら、死と光とどちらを選ぶのか──私は死を選ぶ自信はありません。この
* 文学な?ブログ * 2006/08/05(土) 02:14:21
MONSTER 松竹 モンスター プレミアム・エディション [監督・脚本]パティ・ジェンキンス[出演]シャーリーズ・セロン    クリスティーナ・リッチ あらすじ… アメリカを震撼させた女性連続殺人犯 アイリーン・ウォーノス の、 
* ケイティの映画的生活 * 2005/09/28(水) 10:26:28
モンスター シャーリーズ・セロン の熱演。さすが!2004年アカデミー主演女優賞 です。この人は、わざわざ太ったんでしょ?でも、、、クリスティナ・リッチ って、、、書くわyo!  奇形?? ちょっと、コメントしにくいです。これは、
* 猫姫じゃ * 2005/07/01(金) 00:32:59
TBのお題がこれ?“映画ジャンル”第一弾のお題が「最近観た映画」って。映画ジャンルの人って、みんな毎回観た映画のことを書いているんじゃないの? 他のジャンルの人へのお題ならわかるけど、何を今更って感じだし、あまりに漠然としてるよね。じゃあ、私は「最近観た
* 月影の舞 * 2005/05/24(火) 12:32:49
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。