ついにこの日が【スポンサー広告】【映画「トロイ」考察】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログついにこの日が

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲ついにこの日が

2007/03/25  (日) 22:02| 映画「トロイ」考察編集

トロイ 特別版 〈2枚組〉
常々恐れていた日がついに到来します。それは「トロイ」地上波放送。
2004年封切りで三年の月日を要しましたがこれは早いのか遅いのか悩むところです。

日本では人気今ひとつだというのだから放送しないだろう、いやいっそ放送すべきではない、と私達が常々主張したのにテレビ局の上層部には伝わらなかったようです。(当たり前だっつーの)
果たしてこの長丁場の作品を地上波で放送するに当たってどの辺をカットするのか心配で心配でなりません。
私達が考察するにどのシーンも一秒たりともカットできないと思うのですが…どうしてもカットしなくてはいけないのならフィルムを縦に切って欲しい(黒澤明監督のお言葉。うーん名言)
じゃ無かったら私たち的にはパリスとヘレンは必要ないので全部切っちゃって下さい。

この作品に関しては私冷静でいられません。
下手して「つまらんかった」なんて意見を読んじゃおうものなら本気で正気を失うので他の方の感想は読まない。周囲の意見は何を持っても雑音です。


私たちそりゃアホの様にこの映画のために映画館に通いました。映画人生の中で二番目に映画館で沢山見た作品です。
一番目は内緒…ってバレバレですが。三番目は「イノセンス」、回数はグッと下がります。

今の映画の鑑賞方法はこの映画で培われたといっても過言ではありません。

地方在住ですが、東京で再上映されるという情報を聞きつけると何かプラスアルファの理由を付けて新幹線飛び乗っちゃうぐらい。(でも大阪はいけなかったよ…土地勘が無いんだもん)ネットで脚本も見つけてDLしたし、最終稿前の脚本も購入したし(色々な変更点を見つけて熱狂した。)

常々映画は1800円で二時間楽しめるから安い趣味だ、と主張しているのですがこの作品に関してはものすごく投資しているわー。でも後悔はしてない。

地上波で観る前にDVDで復習しようかしら。
でも当時は神経研ぎ澄まして観ていたけれど、最近は能力がなまっているので確実に力尽きて倒れるかな。

地上波ってことは吹きかえって事で一体誰になるのかな?バナは誰が演じるのかな?楽しみなような怖いような。既に今から心配心配心配なのでした。

おっと、検索してひろった情報を掲載しておこう。

troy Director's Cut版発売予定

Troy Directors Cutで検索

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。