絶対の愛【スポンサー広告】【新作映画】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログ絶対の愛

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲絶対の愛

2007/03/05  (月) 23:29| 新作映画編集

唖然呆然!美しい!面白い!ひたすら、凄い!これがスーパー・ギドク・ラブストーリー。
絶対の愛
日本公開日:2007/03/10 ■「絶対の愛」の劇場検索

公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔韓国関連サイト
監督:キム・ギドク/
キャスト:ソン・ヒョナ/ハ・ジョンウ/パク・チヨン/杉野希妃/


【ストーリー】
互いに深く愛する恋人たち、セヒとジウ。付き合い始めて2年を過ぎ、時の移ろいと共にセヒは次第に不安を募らせる。ジウが自分に飽きて他の女のもとに走ってしまうのではないかと。そんなある日、セヒは突然姿を消してしまう。セヒの行方を懸命に捜すジウだったが、彼女を見つけだすことは出来なかった。6ヵ月後、未だにセヒのことが忘れられないジウの前に、セヒとよく似た名前の女性スェヒが現れる。実は、彼女は整形手術を施したセヒ本人だった。そうとは知らないジウは、セヒへの想いを残しつつも、次第にスェヒに惹かれていくのだったが…。

【コメント】
私好き、友人大嫌いなキム・ギドク監督の最新作。韓国映画らしいといえば余りにも「らしい」容赦なく・救われないのか救われたのか判断に困る作品ばかり作っています。今回も頓狂な設定の上に頓狂な展開だなあ…き○がい恋愛映画じゃなかろうか…。
韓国ではいたって普通に整形が行われているらしいです。日本じゃひた隠しにしたり、ばれたら失望されたりするのですけれど韓国ではそういったダブー意識が低いようです。お国柄の違いって面白いよね。
監督はこの作品を最後に「韓国映画界からの引退」を表明したらしいのですが米国にでも渡る気なのでしょうか?

「絶対の愛」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「絶対の愛」を検索
「絶対の愛」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】


(2007,03,04)/(新作情報)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
カテゴリ : ラブ・ストーリー 製作年 : 2006年 製作国 : 韓国=日本 時間 : 98分 公開日 : 2007-03-10~ 監督 : キム・ギドク出演 : ソン・ヒョナ ハ・ジョンウ パク・チヨン ソ・ヨンファ交際を始めて2年になる男性ジウを深く愛しながらも、彼に飽きられてしまう
* サーカスな日々 * 2007/03/23(金) 12:04:31
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。