ゴーストライダー【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログゴーストライダー

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲ゴーストライダー

2007/04/21  (土) 23:46| 映画感想編集

拳(フィスト)にチェーン、魂(ソウル)に正義。

ゴーストライダーTM デラックス・コレクターズ・エディション エクステンデッド版(2枚組)
お薦め度:★★
う?ううーーん。設定自体が良くわからない…。
私はアメコミ映画だとどうも向き不向きが激しいようです。
悪魔に魂を売ったことになった経緯、どんな派手な事故に遭っても傷ひとつ付かない身体を生かしてバイクショーという仕事に就いている、というところまでは判るのですが。

ブラックハートが魔界の秩序を乱す存在らしいが、そもそも魔界の秩序そのものが何なのか判らない。魔界だからといって無秩序じゃないのだろうけれど(やくざにも仁義があるから)、魔界ならではのルールとは何なのかということと、反逆者が現れるたびに人間と契約してゴーストライダー就任ということになるのかがいまいちはっきりしない。だとしたら、あのじいちゃんはゴーストライダーの職務を全うすることなく何故ずっと生きていたのか?

というか、ゴーストライダーは死ぬまでゴーストライダーなのかしら?
ゴーストライダーの最大の武器が相手に地獄の業火(いや煉獄だったか?)を仮想体験させることによって更生を促すことらしいのですが、地獄って悪人が増えた方がいいんじゃないの?生きているうちに地獄の裁きを与えることの意義がよくわからない…。(カタルシスウェーブ…と思った私は年齢がばれそうです。)

しかし第一のターゲットの魔界からの反逆者に効かないんじゃ意味が無いような気がするのですけれど。
これは連載漫画だと有効に利用されるのだろうか。

ニコラスケイジが大のアメコミ好きということでこの仕事を受けたそうですが、私としては「コンスタンティン」の方がお似合いだったと思うんだけどな…。既にキアヌが演じていますが。そういえばキアヌも大のアメコミファンなので『X-MEN』に出たいと言っていたそう。しかもウルヴァリンで…ああ、ヒュー・ジャックマンで良かった。キアヌにお似合いなのはサイクロプス。(閑話休題)

ゴーストライダーになったときって本当にニコラスケイジが演じて(モーションキャプチャーして)いるのでしょうかね?
某映画では変身したあとは全部監督が動きつけてたから…。

途中から全く意味がわからなくて意識が飛んでいたようなので余計に意味がわからなくなってしまったかもしれませんね…。こんな感想でスイマセン。

日本公開日:2007/03/03 

「ゴーストライダー」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「ゴーストライダー」を検索
「ゴーストライダー」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【ストーリー】
危険なバイクスタントのショーで人気を博す天才ライダー、ジョニー・ブレイズ。そんな彼にはある秘密があった。17歳の時、病気の父親の命を救うため、悪魔メフィストと取引をして魂を売り渡してしまったのだ。自らの運命を悪魔に握られていたジョニー。そして彼が30歳の時、メフィストが再び彼の前に現れる。メフィストはジョニーに魔界の反逆者ブラックハートを捕らえるよう命じる。メフィストにより魔界の力を得て、ゴーストライダーとなったジョニーは、“地獄(ヘル)バイク”に乗ってブラックハート率いる悪魔軍団を追いつめていくが…。
【原作・ノベライズ】
ゴーストライダー
グレッグ・コックス スティーブン・ジョンソン ディーン・ゲオルガリス メディアファクトリー


【スタッフ・キャスト・他情報】


(2007,04,21)/(中・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「ゴーストライダー」★★★ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス 主演マーク・スティーヴン・ジョンソン 監督、2007年アメリカ父の病を治すため悪魔に魂を売った主人公。悪魔との契約のお陰なのか、バイクのスタントで派手な転倒も不死身の彼にはダメー...
* soramove * 2007/03/08(木) 23:32:51
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。