ステップフォード・ワイフ【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログステップフォード・ワイフ

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲ステップフォード・ワイフ

2005/02/28  (月) 02:33| 映画感想編集

ステップフォードの妻たちには、秘密がある

ステップフォード・ワイフ
お薦め度:.★★★★.
「奥様は魔女」時代的アメリカホームドラマをブラックコメディとして今やってみましたという感じです。
もしかしなくても妻達は【ロボット】でした。そこに行き着くまでの軽妙なやりとりを楽しむ作品。


ニコールは過激な男性蔑視番組を作って解雇されたやりてのTVディレクター。今までの長い金髪をさっぱりと切り黒髪にしています。最初はイメージと違っていて面食らいました。可愛いんですが(途中からスタップフォードに溶け込もうとしてカントリーな洋服を着たときの髪型はとってもキュートだった。)サイトトップにあるような「キュートなニコール」を期待して観にいったので、いつになったらお人形みたいなニコールを見ることが出来るのかとそればかり。

なので【ラストにほんのちょっぴりしか出なかったのは】正直がっかりでしたが【ロボットの真似をしてコトコト回る】のが可愛かったらいいや。

カントリー調インテリアは結構好きなのですが、それだけでまとまられた居間やキッチンはどうにも生活感があるようで全く無く、偽善的なうそ臭さを感じてしまう私には結構ついていけるノリでした。
ただアメリカンジョークが散りばめられているらしく、時々「どうやら笑いどころらしいんだけど、何が可笑しいかわからない」時がありました。そんな私が一番笑ったのは…「お気に入りの写真」と「Tシャツ」です。(見た人はわかる)【ゲイはやっぱりオーランドとかヴィゴ好きなのか??アメリカにも「ギャル絵(この場合オヤジだが)Tシャツ」ってあるですね。】どうしてこういう小ネタにばかり反応してしまうのか…。

この作品に示されている「女性の理想の男性像」は私にはどうにも受け入れられないタイプです。歪めて描いてあるのでそう思うのも当然ですが。っていうか確かにその一面も魅力ではあるけれどそれ一辺倒な男は私には嫌だ…。【女遊びも嫌だけど一日中ラジコンで遊んでいるのも…】これこそ『ネバーランド』を横から見た「いつまでも少年の心を持った人」なんでしょうね。

要所要所が男性から見た歪んだ理想の女性像。さらにアメリカ人からみた理想の市民(黒人も東洋人もいない。特に女性は大概金髪碧眼ときたもんだ)と強烈にブラックなのですが「女性蔑視」だのそんなことには目くじらを立てたりせずに気楽に見ましょう。

…ところで【変身後は機械の体のようですが本当の体はどこにいっていたのだろう?

日本公開日:2005/02/05 

「ステップフォード・ワイフ」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「ステップフォード・ワイフ」を検索
「ステップフォード・ワイフ」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【ストーリー】
コネチカット州ステップフォードにようこそ!
ここは、あなたの理想が現実になった街。緑豊かな美しい街並み、フル・オートメーションの設備を備えた豪邸、そして、フレンドリーな住民たち。犯罪も貧困もプレッシャーもないこの街に来れば、誰もが究極のハッピー・ライフを手にすることができる。花柄のドレスに身を包み、いそいそとケーキを焼くステップフォードの妻たちの微笑みの下に、とんでもない秘密が隠されていることに気付くまでは…。
【原作・ノベライズ】
ステップフォードの妻たち
アイラ レヴィン Ira Levin 平尾 圭吾 早川書房
ステップフォード・ワイフ (期間限定特別価格版)
ティナ・ルイス エドガー・J.シェリック ピーター・マスターソン ウィリアム・ゴールドマン パトリック・オニール キャサリン・ロス マイケル・スモール アイラ・レヴィン ブライアン・フォーブス ナネット・ニューマン ポーラ・プレンティス


【スタッフ・キャスト・他情報】


(2005,02,21)/(中・感想)

【関連商品】
こちらこそ
ありがとうございます。

先日観た「奥様は魔女」もやっぱりお気楽に観ることの出来る可愛い映画でした。
やっぱり「ヴィコよ!」のシーンは思い出して笑ってしまいます。

時には「ドッグヴィル」なんてえげつない作品にもでるし、ニコールは本当にバランスをとって作品に出ているなあと感心します。
2005/10/10(月) 10:52:44 * * かなで@管理人 #-[編集]
こんにちわ
TBさせていただきました
&TBありがとうございます!
思いっきり皮肉ったブラックコメディーに
久しぶりに笑ってしまいましたv
ニコールはやっぱりキレイだし
気軽に見るとほんと楽しいですよねv
2005/10/05(水) 11:01:53 * * ケイティ #-[編集]
コメント&TBありがとうございます
統計的にはそうなんですか~
やっぱ男的には、「そこはばらさないでくれ~!」みたいなとこあるんでしょうね
弱味を見透かされたみたいなね
2005/04/09(土) 00:22:19 * * hary #JalddpaA[編集]
「ステップフォード・ワイフ」
PING:
BLOG NAME
しっかり映画館にも足運んでまーーーーーすよっ。ということで今回は・・・ひらりんが大ファンのニコール・キッドマン主演のサスペンス・コメディ。劇場で見るのは「アレキサンダー」よりこちらのほうが先っ・・に決まってるでしょ。この作品は75年に映画化された「ステップフォードの妻たち」のリメイク版。今日の昼、テレ東でN・キッドマンの「誘う女」(1995年作)を放映してたけど・・・。10年後の彼女はよりスタイリッシュに・・演技派に・・・なってるぅぅぅ。2004年度製作93分もの・原題は「THE STEPFORD WIVES」。あらすじ以下ネタバレ注意↓(反転モード)テレビ界の敏腕女性プロデューサーとして鳴らすジョアンナ。ある事件が発端でクビに・・・失意のなか、家族ともどもコネチカット州ステップフォードに引っ越すことに・・・。その町の婦人たちは超異様ーーーっ。みんなお人形さんみたいな服着て、愛想よく、旦那
2005/03/04(金) 00:55:56 * * #79D/WHSg[編集]

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
原題:The Stepford Wivesコネティカットの高級住宅地ステップフォードの妻たちは、花柄のワンピースを身にまとう、貞淑にして可愛く魅力的、男にとって理想の女性達・・。 TV業界で辣腕を振るっていた女性プロデューサーのジョアンナ(ニコール・キッドマン)は、番組の
THE STEPFORD WIVES 角川エンタテインメント ステップフォード・ワイフ [監督]フランク・オズ[出演]ニコール・キッドマン   マシュー・ブロデリック   ベット・ミドラー   グレン・クローズ あらすじ・・・ ニューヨークで敏腕女性TVプロ
* ケイティの映画的生活 * 2005/10/04(火) 11:38:50
「ステップフォード・ワイフ」★★★(盛岡フォーラム2) 20
* いつか深夜特急に乗って * 2005/09/07(水) 20:58:46
2004年監督/フランク・オズ原作/アイラ・レヴィン出演/ニコール・キッドマン マシュー・ブロデリック ベット・ミドラー   グレン・クローズ クリストファー・ウォーケンNYで最も成功した女性TVプロデューサー・ジョアンナは自分の製作した番組がひきおこした...
* お茶の間オレンジシート * 2005/09/02(金) 19:38:05
めちゃくちゃ面白かったです。買い。ニコール・キッドマンとマシュー・ブロデリックの夫婦が、新しい土地で人生をやり直すために、引っ越してくるのですが、新しい町は、なんだか少しおかしい。つーか、異常です。町の奥サマ連中は、みんながみんな、夫にとっては良き妻な...
* cube1555.com * 2005/07/10(日) 17:49:36
ラストに明かされるステップフォードの秘密には背筋がゾッとさせられる。現実にこんなことが起こりえたら、と考えると恐ろしい。妻を思い通りにすることが、夫の真の望みだというのか。
* 映画の休日。 * 2005/07/05(火) 20:34:05
キャサリン・ロス主演1975年の作品「ステップフォードの妻たち」の再映画化らしい。筆者にはこの映画作品よりも、原作の方が多少馴染みがあった。但し、確かもっとサイコ・サスペンス的な物語で、確か住人全員の共通点が前職が検事だか、そんな内容だったと思う。いずれにし
* 利用価値のない日々の雑学 * 2005/06/28(火) 21:20:32
ステップフォードワイフ監督:フランク・オズ出演:ニコール・キッドマンマシュー・プロデリックあらすじ:行き過ぎた番組演出が引き起こした事件が問題となり、敏腕TV番組プロデューサーのジョアンナは突然解雇される。同じ局で部下をしていた夫は、ジョアンナにしばらく都
* Cut the Kids in Half * 2005/06/06(月) 12:19:45
★本日の金言豆★ガンダルフTシャツだと全然シャレになりません! 業界でも超有名なベテランゲイですから・・・。 しかし、ビゴ・モーテンセンはゲイ受けするタイプなんでしょうかね?だとすると、LOTR撮影現場はさぞかし複雑な盛り上がり方をしたのでは・・・( ̄Д ̄
* 金言豆のブログ * 2005/04/09(土) 00:20:25
「ステップフォード・ワイフ」開映19:30@ VIRGIN TOHO CINEMAS六本木ヒルズ 「ステップフォード・ワイフ」2004年 アメリカ配給会社:UIP上映時間:93分監督=フランク・オズ 原作=アイラ・レビン 衣装=アン・ロス  出演=ニコール・
* こまったちゃんのきまぐれ感想記 * 2005/03/11(金) 23:18:24
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。