RENT レント【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログRENT レント

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲RENT レント

2006/11/23  (木) 22:51| 映画感想編集

歌うように、愛したかった。 踊るように、生きたかった。 ――燃える尽きる、その瞬間まで。

レント デラックス・コレクターズ・エディションお薦め度:.★★★☆.
さすがオリジナルキャストをそろえただけあって堂々としたミュージカルの映画です。
最近ミュージカル映画というものが見直されたらしく、毎年何作かはつくられます。しかもブロードウェイ作品を製作する場合そのままオリジナルキャストを使用するということも多い。こういったことは日本では余り考えられないことです。
近年製作された数々のミュージカル作品を見てきましたが、どうやら今後はこのような形に落ち着いていくのではないかと思いました。

なるべく元ネタのイメージを大切に忠実に再現しながら、より豪華に多角的に演出することによって「舞台ステージのスクリーン化」をしていくと言う方法です。他のもので言えばフィルムコンサートみたいなものかな。

さすがブロードウェイで活躍している俳優人の歌唱力には圧倒。前にも言った様な気がしますが歌えるハリウッド俳優だって一応上手い部類にはいるのだけど、本当のミュージカルスターの歌唱力には矢張り及びません。ミミ可愛いなーー。あれで未成年というのはどう考えても無理があるんだけど。【あとあそこで歌を捧げたからってひょっこり生き返るのはどうかと思うんだけど。

いっそ、ストーリー展開をする映画としては、突拍子もなく誇張気味なほど朗々と歌われるのですが、それこそが音楽映画の醍醐味。
話はまあ、余りどうってことない青春賛歌です。私はあまりポップカルチャーやモダンアート系に理解がないし、奇抜さや若さだけで押し切ろうというような芸術には共感がもてないので、若いねえ…としか思えないものですから。
中盤でこういったアーティストが「私達はこんなものを敬愛します」と歌ったときにはちょっと凹みました。カ、カルミナブラーナは駄目ですか(涙目)(いや駄目って言ってないから。)

いやしっかし、『チームアメリカ』でパロられていただけあってどいつもこいつもエイズエイズエイズ…。感動している人には悪いけど「もしかしてこいつも…?やっぱりエイズか!」ってなもので突発的な不治の病、昔は結核今はエイズといった感じで何だかもう記号に等しいですね。
ほめているんだか、けなしているんだかって思われるかもしれませんが一応褒めています。音楽映画としては本当にすばらしい、作品です。本当に声量歌唱力共に文句なし、すばらしい作品です。

時に、お前ら四の五の言わずとっとと家賃(レント)を払え…というのは野暮ですか?(家賃払ってもらえないと家主だって生活していけねえんだよ!!踏み倒しやがってバカ野郎…という意見だってあるのだよ)

日本公開日:2006/04/29 

「RENT レント」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「RENT レント」を検索
「RENT レント」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【ストーリー】
1989年のクリスマス・イブの夜。イースト・ヴィレッジにある古いアパート。家賃を滞納し電気も暖房も止められた一室に暮らすルームメイトのロジャーとマーク。ミュージシャンのロジャーは恋人がエイズを苦に自殺して以来すっかり引きこもり状態。秘かに階下に住むヤク中のダンサー、ミミに心惹かれる。一方、映像作家志望のマークはカメラを持ち歩きあらゆるものを記録する。マークの元彼女モーリーンは地域の再開発反対をパフォーマンスで訴える。彼女の現在の恋人は女性のジョアンナ。ロジャーたちの親友トム・コリンズはひょんなことからドラッグ・クイーンのエンジェルと恋に落ちる。そんな彼らのかつての仲間で、家主の娘と結婚して以来すっかり変わってしまったベニーは、一帯の再開発を目論み住人の追い出しを図る。
【原作・ノベライズ】
レント
ユニバーサルインターナショナル




【スタッフ・キャスト・他情報】


(2006,11,23)/(中・感想)


【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 <B>RENT</B> 人気ブロードウェイミュージカルの映画化。プッチーニのオペラ「<B>ラ・ボエーム</B>」を下敷きに、現代NYの若者たちの、現代らしい恋愛と苦悩を描いた作品です。 同性愛やHIVや、麻薬などの負の側面がそこかしこに出てい
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。