敬愛なるベートーヴェン【スポンサー広告】【新作映画】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログ敬愛なるベートーヴェン

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲敬愛なるベートーヴェン

2006/11/20  (月) 22:44| 新作映画編集

"第九"誕生の裏に、耳の聴こえないベートーヴェンを 支えた女性がいた。
ベートーヴェン:「運命」& 交響曲第8番日本公開日:2006/12/09 ■「敬愛なるベートーヴェン」の劇場検索

公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔アメリカ公式サイト
監督:アニエスカ・ホランド/
キャスト:エド・ハリス/ダイアン・クルーガー/マシュー・グード/ラルフ・ライアック/ジョー・アンダーソン/ビル・スチュワート/


【ストーリー】
1824年のウィーン、"第九"の初演4日前。ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンは、まだ合唱パートが完成してなかった。途方に暮れていたベートーヴェンの音楽出版社シュレンマーは、音楽学校にベートーヴェンのコピスト(写譜師:作曲家が書いた楽譜を清書する職業)として一番優秀な生徒を依頼していた。そこに現れたのは作曲家を志す若き女性アンナ・ホルツだったのだ。
【原作・ノベライズ】


【コメント】
ダイアン・クルーガーだあ…。最近人気なのかCMにも映画作品にもよく出演しておりますね。個人的には彼女あんまり演技が上手くないので好きじゃないのだか…
エド・ハリスのベートヴェンは写真で見る限り似てはいる感じなんだけどあんまり悲壮感は漂っていない感じがします。世間が「第九」一色になる年末に向けて上映されるエピソード。単なる恋愛作品でないことを祈ります。

「敬愛なるベートーヴェン」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「敬愛なるベートーヴェン」を検索
「敬愛なるベートーヴェン」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】


(2006,11,11)/(新作情報)


【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
“第九”誕生の裏に、耳の聴こえないベートーヴェンを支えた女性がいた。孤高の音楽家ベートーヴェン、歴史に隠されたもう一つの物語。
 第九誕生の裏に、耳の聞こえないベートーヴェンを支えた女性がいた。敬愛なるベー
* 翻訳blog * 2006/11/30(木) 10:41:19
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。