プラダを着た悪魔【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログプラダを着た悪魔

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲プラダを着た悪魔

2006/11/26  (日) 23:22| 映画感想編集

上司と闘い、恋に悩み、みんな幸せになりたいと思ってる。
プラダを着た悪魔 (特別編)お薦め度:.★★★.
アン・ハサウェイって他になにやっていたっけ?と調べてみたら『ブロークバック・マウンテン』のほかはプリティシリーズを演じている女優さんでしたね。
私はシンデレラストーリーがあんまり好きじゃないし、もしかしたら不機嫌になるかもと思っていた(だったら行くなよ)のですが、案の定非常に不愉快な気持ちになって帰ってきました。本来なら綺麗な衣装と可愛い女優さんを堪能して「まあ、可愛い話ね」と頭空っぽにして見なくてはいいけなかったのでしょうけれど私には無理でした。面白くなかったとは言わないけどね。〔長文レビュー有!

日本公開日:2006/11/18 

「プラダを着た悪魔」の劇場検索

詳細情報は以下に。 ギャラリーで「プラダを着た悪魔」を検索
「プラダを着た悪魔」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【ストーリー】
大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ。オシャレに興味のない彼女が世界中の女性達が死ぬほど憧れる仕事を手にしてしまった!それは一流ファッション誌”RUNWAY”のカリスマ編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタント。しかし、それは今まで何人もの犠牲を出してきた恐怖のポストだった!ミランダの要求は、悪魔的にハイレベル。朝から晩まで鳴り続けるケイタイと横暴な命令の数々、その上”センス、ゼロ!!”と酷評され、アンディはこの業界が努力とやる気だけでは闘えないことを思い知らされる。キャリアのためとはいえ、私生活はめちゃめちゃ。カレの誕生日は祝えないし、友達にも愛想をつかされる。この会社で、このままでいいの?私って、本当は何をしたいんだっけ?
【原作・ノベライズ】
プラダを着た悪魔
ローレン・ワイズバーガー 佐竹 史子 早川書房


【スタッフ・キャスト・他情報】


(2006,11,26)/(中・感想)

【関連商品】
足跡から
こちらへお邪魔してみました。^^

私はストーリー展開に無理を感じる前に、
娯楽として純粋に楽しみたかったという大前提と、
日記にも書いたようにメリル・ストリープの演技(裏表の使い分け)に正直目が言ってしまって(^^;

自己主張の強い国ならではの考え方だなぁ、って感想を持ちました。
映画としての完成度を求めたらもっと違った感想を持ったと思いますケドねw
2006/11/30(木) 18:18:15 * * しばりん #-[編集]
足跡ありがとうございました
同感!なご感想です。
私も同じような疑問を感じながら見てました。未消化かな~
もう少し期待した部分もありました。
肯定的に見よう、としてもなんだか・・・でした。「ファッションの奥深さ」にもっと重きをおいて欲しかったかな~
(言いたいこと言ってすいません)
2006/11/29(水) 21:21:21 * * kuri #-[編集]
コメントありがとうございます
ピーチ様>
訪問ありがとうございます。
確かにビジュアルは素敵でした!

キリュウ様>
私は余り知らなかったのですがアン・ハサウェイって結構人気なのですね。
衣装は流石って感じでした。

ドM眼鏡君様>
ま、確かに主人公ですから…メリル・ストリープも個人的にはいいキャラでした。
私が本当にファッションに興味がないからなあ…。

can様>
私も何も考えずにパリコレを堪能したかったです。「キューティ・ブロンド」なんかは本当にすっきり楽しめたのですけれど。

ほ様>
そもそも、時間の都合上会社の制服にコートを羽織って行ったんです最もこの映画にそぐわない格好ですね。
確かに社会人なりたて気味の女の子のための作品ですよね。
ああなれれば本当にうらやましいわ。

りんりん様>
うーん、つまらないと言うより主義主張が合わなくて腹立ったというか。
ファッションには興味ないのですけれど、見る分には素敵だなあと思うものは沢山あります。ゴルチェとか好きだし、「ファッション通信」とか見るときもあるし。
でも身の丈にあわせて考えると何だかありえねえ~って気持ちになるのです。
2006/11/29(水) 19:58:59 * * ピコシアタ #XAjl2.RA[編集]
足跡から来ました
ちょっと視点を変えてみると、つまらないと思う方もいるのですね。
なるほど~^^;。

これって実際のモデルがいるお話だから、半分フィクション・半分ノンフィクションで見たんですが・・・。
ブランドとかお洒落とかに関しては、ただ単に可愛い~綺麗~というミーハーな心で。
でもその裏にある女性の生き方は、アメリカならではだなぁ~と感心してみちゃいました。

あと、アンディの彼氏の発する一言一言が日本人男性と違うな、女性を尊重しているな~って。仕事で人間関係とか色んなことで悩んでいる私にはとっても刺激的でした♪
2006/11/28(火) 21:32:51 * * りんりん #ZK/TaodE[編集]
ああ、ここに仲間が
「つまらなかった!」というコメントに同意をもらえなかったので、こちらを拝見して溜飲が下がる思いでした。

で、見終わってからTVのCM見て思ったのですが、あれは「女の子」の映画。私はすでに「女の子」ではないのかもしれません(爆)
2006/11/28(火) 21:06:41 * * ほ #6moyDOY6[編集]
TBありがとうございました
頭空っぽにして、きれーなお洋服眺めて喜んでたクチです(^^;)

確かにアンディの衣装の出所とメイクの技術についてはちょっと納得し難いトコロがありましたね

私もどちらかというと、アンディよりもミランダの生き様と今後が気になりました



2006/11/28(火) 01:31:47 * * can #9ygIODjo[編集]
プラダを着るリスク
この映画、私も見に行きましたよ。
『ブロークバック・マウンテン』拝見してから気になっていた女優(アン・ハサウェイ)の1人でして…。
正直、プラダ関係なしにアン・ハサウェイ一色だったように思えました。

私はファッションの事は全くもってダメで、興味はありますが、勉強しようとまで覚える気はさらさらないです。
しかし、ハサウェイ演じるアンディは仕事として、ファッションを選んだ。

私はこの映画を見て、少し勉強になりました。
仕事を選ぶにしろ、私生活にしろ、なかなか難しいですね♪
2006/11/27(月) 23:20:42 * * ドM眼鏡君 #oBVrC3TM[編集]
足跡からお邪魔しますw
プラダを着た悪魔観て来ましたw
内容は、ありきたりでしたけど、
主人公の心情で変わるメイクと衣装の変わりようが楽しかった~(^-^)
2006/11/27(月) 22:50:18 * * キリュウ #-[編集]
足跡からお邪魔させていただきます!☆
プラダを着た悪魔❤見てみたいですv(*'-^*)
CM見てると結構面白そうな感じするで!!
2006/11/27(月) 00:33:05 * * ピーチ #-[編集]

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
このところ重めのテーマの映画が続いたので、軽いタッチの映画をということで「プラダ
* はらやんの映画徒然草 * 2007/07/08(日) 13:07:43
メリル・ストリープが映画プラダを着た悪魔で使用したコスメを紹介。この映画のメイク担当はRoy Helland。 プラダを着た悪魔 (特別編)メリル・ストリープ (2007/04/18)20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・
* コスメとダイエット探求生活 * 2007/03/08(木) 16:06:36
ローレン・ワイズバーガーの同名小説を アン・ハサウェイとメリル・ストリープの共演で映画化した おしゃれなコメディ・ドラマ。 ひょんなことから一流ファッション誌で働くことになったヒロインが、 鬼のような上司に振り回されながらも恋に仕事に奮闘する姿を ユーモラス
* 噂の情報屋 * 2007/02/19(月) 21:24:23
原題:The Devil Wears Pradaこの映画のオープニングはとってもショッキング、鏡に向かって歯を磨く彼女の素顔は一体誰だったのか・・分からなかった、メイク後の彼女、あぁ~と気付く 下着姿で登場する元々スレンダーな彼女、もう少しお尻はあったほうがいいが・・ファッ
 泣きたいくらいの大失敗、自分で自分を慰めたくなる瞬間そんな経験が、きっと輝く明日を作っていくこれは恋に仕事に頑張るあなたの物語2003年4月、20代の新人女性作家が書いた1冊の本が刊行と同時にベストセラーになった『プラダを着た悪魔』の映画化だ実際作家自
* 銅版画制作の日々 * 2006/12/01(金) 08:50:32
12月はすごーく忙しくなる。ということが分かっているので、今日は自分にご褒美前倒し。映画を観に行くことにした。話題の「プラダを着た悪魔」。ひと言で言うとこれはニューヨークを舞台にしたキャリアウーマン・サクセスストーリー。アン・ハサウェイ演じるジャーナリス
* Nobody knows * 2006/11/30(木) 22:03:27
プラダ・・・といえば、♪プラダの靴が欲しいの そんな君の願いを叶えるため~なーんて、小沢健二の曲「痛快ウキウキ通り」を思い出します。ひらりんの18番でしたから。
* ひらりん的映画ブログ * 2006/11/30(木) 01:36:39
10月10日に書いた文章を、公開に併せて再掲載します。「プラダを来た悪魔」★★★★オススメメリル・ストリープ、アン・ハサウェイ主演デビッド・フランケル監督、2006年アメリカ映画「カポーティ」を見ながら、演ずるってこういうことなんだなと、画面で...
* soramove * 2006/11/29(水) 21:51:18
シェアブログ1571に投稿※↑は〔ブログルポ〕へ投稿するために必要な表記です。 さあ、痩せよう。『プラダを着た悪魔』原題:"THE DEVIL WEARS PRADA"参考:プラダを着た悪魔@映画生活 プラダを着た悪魔-
* 【待宵夜話】++徒然夢想++ * 2006/11/29(水) 02:38:37
メリル・ストリープがすごく素敵 オフィシャルサイトとにかく全編素敵なファッション満載でそれだけでも観る価値有りまず、オープニングの女性達の身支度から、ミランダの登場までで、一気に惹き込まれた心の片隅で「女でよかった、男性だったらここまで楽しめたか・・
* 奥様的部屋 * 2006/11/28(火) 01:36:07
フジサンケイグループに激震が走った!なんと昨年の騒動の時から既に勤務している受付嬢・はらだ史奈が現役のままAV女優として「現役ニ○ポン放送受付嬢の告白」でデビュー
* 時の人 * 2006/11/27(月) 15:44:00
映画「プラダを着た悪魔」の感想です
* ジャスの部屋 -映画とゲーム- * 2006/11/27(月) 11:15:37
アンドレアがお洒落に変身して現れるシーン、そのファッションがお洒落なのかどうかさえわからなかった自分は終わってる(^^;)!? モデルのような容姿のスタッフ達の華奢なヒールに対して、鬼の編集長ミランダの、ちょいごついヒールの絶妙なバランスの角度だけは素敵だなと思
* 試写会帰りに * 2006/11/26(日) 23:54:07
プラダを着た悪魔(2006 アメリカ)原題   THE DEVIL WEARS PRADA監督   デヴィッド・フランケル原作   ローレン・ワイズバーガー脚本   アライン・ブロッシュ・マッケンナ撮影   フロリアン・バルハウス音楽   セオドア・シャピロ出演   メリル・スト
* 映画のメモ帳+α * 2006/11/26(日) 23:38:13
こんな最高の職場なら、死んでもいい!こんな最悪の上司の下で、死にたくない!恋に仕事にがんばるあなたの物語。
  「プラダを着た悪魔」観ました。映画のタイトルはカッコいいですが、ストーリーはまあまあと言った感じ。軽妙なコメディですが今ひとつ盛り上がりに欠ける展開。高級ファッション業界のセレブリティな世界を垣間見るのには良いかもしれない。主演のアン・ハサウェイ
* 男を磨く旅 * 2006/11/19(日) 23:29:35
[:映画:] 「プラダを着た悪魔」これは絶対に面白いに決まってる!と観る前から決め付けて、早く観たくて試写会応募しまくったら、配給側も力を入れているのか、当選しやすかったようで、挙句の果てにウチの郵便受けにチラシのように投げ入れられていました、試写会状。 で
* That's the Way Life Goes * 2006/11/11(土) 15:19:44
今日知人に誘われて試写会に参加しました!映画なんて妊婦中に見た以来。つまり1年以上は見ていないわけで。でも見たかったこの映画、周はばぁばにお願いしちゃいました。「プラダを着た悪魔」 いやー、久々の映画のうえに私にはビンゴな作品でした
* ちゅまCHANNEL * 2006/10/25(水) 18:22:28
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。