真夜中の弥次さん喜多さん【スポンサー広告】【映画短評】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログ真夜中の弥次さん喜多さん

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲真夜中の弥次さん喜多さん

2005/06/05  (日) 11:54| 映画短評編集

お伊勢参りに行こうぜベイベー

真夜中の弥次さん喜多さんお薦め度:.★★★.
 「寝ない程度に面白かった」と言う意外にコメントがありません。
クドカンは好みに合うときと合わないときが極端に違って今回はあいませんでした。

多分この人のコメディセンスって多分に観客の知識によるものが多いのでしょうね。『ゼブラーマン』は子供時戦隊ものを見て育った私にはとても面白かったけれど、観たことのない知人は面白さが全然分からなかったといっていた。 /

今回の作品の前半の妄想表現とかは面白かったのですが「歌の宿」あたりから段々しらけてきました。特に【三途の川】辺りからはものすごく冷めてきた。

しかも…【お伊勢さんに到着しないのかよ!!】。 だめだこういうの。

日本公開日:2005/04/02 ■「真夜中の弥次さん喜多さん」の劇場検索
【ストーリー】
商家の若旦那、弥次さんとヤク中の旅役者、喜多さんは、ディープに愛し合う二人。ある日ヤク中の喜多さんを救う為、「何でも願いが叶う」というお伊勢様を目指して二人は旅立つ。江戸と現代、リアルと幻想、生と死が入りみだれる切なく可笑しい道中が今、今始まる!
【原作・ノベライズ】
真夜中のヒゲの弥次さん喜多さん
しりあがり 寿 エンターブレイン



「真夜中の弥次さん喜多さん」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「真夜中の弥次さん喜多さん」を検索
「真夜中の弥次さん喜多さん」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【鑑賞前コメント】
-

【スタッフ・キャスト・他情報】

公式サイト:〔日本公式サイト
原作:真夜中のヒゲの弥次さん喜多さん
しりあがり 寿 エンターブレイン


原題:-
監督:宮藤官九郎/
出演:長瀬智也/中村七之助/小池栄子/阿部サダヲ/柄本佑/森下愛子/岩松了/板尾創路/竹内力/山口智充/清水ゆみ/ARATA/荒川良々/中村勘九郎/生瀬勝久/ /

製作:宇田充/藤田義則/
脚本:宮藤官九郎/
撮影:山中敏康/
美術:中澤克巳/
音楽:安井輝/
衣装:調査中

日本公開日:2005/04/02
製作国:日本/
時間:124分
製作年:2005
ジャンル:コメディ/アドベンチャー/時代活劇/
製作/配給:アスミック・エース
備忘録:-

(2005,06,05)/(短・感想)

【関連商品】
私は
オチが付かないとダメなんですよ…
いくら自分探しが「お伊勢に行く行かないの問題じゃない」としても
せめてゴールイン!のところで終わってくれよ、と
切実に思ったものです。
2005/06/08(水) 00:09:05 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
同感です~!
初めまして!私もやっとみたので他の方の感想を探してました。
『しかも…【 】』のところ。同感です!!!
2005/06/06(月) 11:32:17 * * ちゃくら #sFkuDBeA[編集]

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
やっと観に行きましたよ!行きたい行きたいと言いながらうっかりと見損ねるとこでした×ということで、今日は一日のんびり過ごしたので昨日観た映画の感想を。我慢出来なくて色々本などチラ見してキャラクターやシーンを一部知っていたので、新鮮な驚きはなく。ヤク中の喜多
* 魚は月下の波に伏す。 * 2005/06/06(月) 11:32:48
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。