ウルヴァリン【スポンサー広告】【新作映画】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログウルヴァリン

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲ウルヴァリン

2006/09/20  (水) 19:24| 新作映画編集

Wolverine Premiere (Wolverine)さて『X-MEN:ファイナル・ディシジョン』は無事日本公開されましたが、最近ベニオフがX-menからのスピンオフ企画「ウルヴァリン」の脚本の第二稿に着手したと言うニュースが入ってきました。
って2008年公開予定なのに間に合うんですかベニオフさん。

で、肝心の映画の内容ですが、「X2」で軽く触れたウルヴァリンの過去にまつわるストーリーラインのようです。ベニオフは当初から1982年のミニ・シリーズ「WOLVERINE」と「WEAPON X」を参考にして執筆をしていると発言していましたので、おそらくはこれらをベースにし、失われたウルヴァリンの過去が明らかにされるという構成…なのかな。

ただ、原作ではCIAとカナダの協力で行われた「ウエポンX計画」が、日本のヤクザ主導のものに変更されるかもしれません。てことはホントに日本が舞台、あるいは大きく関わってくるのかしら。嬉しいような恐ろしいような。

これらの情報は一応、ベニオフのインタビューやら、20世紀FOXの公式発表記事やら、なるべく信憑性のあるところからのものを参考にしてます。が、私の憶測や希望が反映されたセレクション情報かもしれません。なのであんまり信用しないでね。人は自分の信じたい情報を信じるものです。
ところで忍者出すならマツオさん出してくださいベニオフ。(真剣です)


Wolverine Premiere (Wolverine)
で、ベニオフが参考にしたと言う作品がこちら。
日本を舞台に、アクションあり、バトルあり、ロマンあり、ラブあり、忍者あり、日本人には笑いありの(とほほ)エンターテインメント活劇。こんなこと言ってますが、ストーリーは本当に面白かったです。アートは「シン・シティ」の作者でもある、若かりし頃のフランク・ミラー。
残念ながら絵自体は非常に粗く、やりたいことに画力が追いついてない感があります。しかし当時からセンスが素晴らしく(殊に陰影のつけ方!)、映画的な画面構成は迫力があります。戦闘シーンなんて、緊張感がものすごいです。このままコンテ切れそう。

邦訳は出ていないのですが、原文はわりとラクに読める英語です。
ライターのクレアモントの英語は全体的に読みやすい。俗語とかも少ないし。私でも本屋で立ち読みが出来てしまったくらいなので、もし興味があったらトライしてみてください。

こちらも大傑作。巨匠バリー・ウィンザー=スミスが原作とアートを担当した入魂の一作。ウルヴァリンの失われた記憶の物語です。ウルヴァリンの両手の爪は、実は生来のものではなく、超人兵士開発プロジェクト「ウエポンX」の実験過程で生まれたものです。この作品ではいかにしてローガンが後にウルヴァリンとして知られる戦士になったか、その壮絶な誕生の過程が描かれています。

内容もアートも非常に重厚な作品。間違いなくアメコミ史に残る傑作です。こちらは邦訳が出ています。が、もしかしたら絶版かも。とまあ個人的に大きく夢は膨らんでいます。早く観たいよう。

【ストーリー】
『X-MEN』のスピンオフ作品(と言うことしか現状ではわかりません…)
【原作・ノベライズ】
0785123296Wolverine Premiere (Wolverine)
Chris Claremont Frank Miller


【コメント】
個人的「デイヴィッド・ベニオフ祭り」対象作品。
いやーベニオフがアメコミ好きだとは知りませんでした。インターネットでがっつり語っていました。この作品も自分から書いて20世紀フォックスに持ち込みした模様。(関係ないけど脚本の持込ってそんなにやるものなの?この人しょっちゅう持ち込みしているみたいなんだけど)
私はあまりアメコミに詳しくないのですが熱狂的なファンの師匠曰く、今回ベニオフが映画化したいエピソードは日本が舞台の作品で、ものすごく「いい」シリーズらしいです。師匠ったら興奮しちゃって大変大変(笑)しかもちゃんとヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じてくれるらしいのでキャラのビジュアル的には文句なしですね。最近流行のスピンオフ。ベニオフなので心配はしていませんが成功することを祈りたいものです。

「ウルヴァリン」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「ウルヴァリン」を検索
「ウルヴァリン」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】


  1. 原題:Wolverine
  2. 監督:調査中
  3. 製作:ヒュー・ジャックマン/
  4. 脚本:デイヴィッド・ベニオフ/
  5. 撮影:調査中
  6. 美術:調査中
  7. 音楽:調査中
  8. 衣装:調査中
  9. キャスト:ヒュー・ジャックマン/
  10. 製作国:アメリカ/
  11. 時間:-分
  12. 製作年:2007
  13. ジャンル:アクション/ファンタジー/SF/スリラー/
  14. 製作/配給:20世紀フォックス
  15. 日本公開日:2008/未定
    (2006,09,20)/(新作情報)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。