隠された記憶【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログ隠された記憶

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲隠された記憶

2006/07/18  (火) 23:36| 映画感想編集

隠された記憶お薦め度:.★★.
え…何この映画…もしかして私セレクトミスをしたのでは…ああああ、やっぱりーー(涙)完全に予告編に騙されました。

ミステリー映画だと思ってその辺の推理・サスペンスを期待したのですが完全にすかされました。よくよくデータを見てみたらこの作品おフランス製作じゃないですか。

後々考えてみればこれは人間ドラマ映画だったようで、その点ではならなかなか面白いことを言っているのですが、サスペンス的にはどうにもこうにも。しかもおフランス映画なので単調なことこの上なし。前半は眠気との戦いでした。
謎解きというか、犯人も明確なようで明確ではない。犯人と推測される男は自分はやってないと言うし、その息子もまた同様にやってないと主張する。

これを信じていいのならじゃあ結局だれがやったことなのか。またこの推定犯人がビデオの送り主だったとしても、脅迫でないとするのなら何が目的なのかわからない。企みがなければあんなビデオを撮影して送るわけがない。

やましい心がある人間は、何もないところにも疑心暗鬼の暗い闇を見るという点は理解できますが、そうじゃなくてもストーカーまがいのビデオを延々と送られた日には神経が参って当然です。

昔の罪を思い出せ、といえば『オールド・ボーイ』などがあげられますが、小さな罪なんて人は山ほど犯しているものですから、犯人の意図どおりに思い出すかどうかなんて確立の問題です。この主人公の場合それなりにインパクトのあった事件のようですから鮮烈に思い出したのかもしれませんけど…。ただ、主人公が子供時代のことを本当にやましいと思っていたのかどうかは疑問の残るところです。結局謝罪したり後悔したりすることもないですし、いじめられっこが一生覚えているようなことも苛めた方は殆ど覚えていなかったり、ほんの些細なことだと思っていることが多いものですから。

キャッチコピーで言われていた「衝撃のラストシーン」も一体どこが衝撃なのか私にはさっぱり…。
表現したいものが充分わかりますが、そのためのお膳立てがこうまでいい加減だと正直こまります。

日本公開日:2006/04/29 

「隠された記憶」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「隠された記憶」を検索
「隠された記憶」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
テレビ局の人気キャスターであるジョルジュと美しい妻アンは、息子ピエロと共に幸せな生活を送っていた。
そんなある日、ジョルジュの元に送り主不明のビデオテープが不気味な絵と共に何度も
届くようになる。ビデオテープに映し出されるのは、ジョルジュの家の風景と家族の日常。
回を追うごとに単なる映像が徐々にプライベートな領域へとエスカレートしてゆく。不安が恐怖へと変わっていくジョルジュと家族。誰が何の目的で・・・?やがてジョルジュはある遠い日の記憶を呼び覚ます。記憶の底に隠された'無邪気な悪意'が引き起こしたある出来事とは・・・?そして息子がいなくなったー。

公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔アメリカ公式サイト1〕 〔アメリカ公式サイト2
原作:-
原題:Cache
監督:ミヒャエル・ハネケ/
出演:ダニエル・オートゥイユ/ジュリエット・ビノシュ/アニー・ジラルド/

製作:マルガレート・メネゴス/
脚本:ミヒャエル・ハネケ/
撮影:調査中
美術:調査中
音楽:調査中
衣装:調査中デルフィーヌ・ホワイト/

日本公開日:2006/04/29
製作国:フランス/オーストリア/ドイツ/イタリア/
時間:119分
製作年:2005
ジャンル:ドラマ/スリラー/
製作/配給:ムービーアイ
備忘録:-

(2006,07,18)/(中・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「隠された記憶」★★★ジュリエット・ビノシュ、ダニエル・オートゥイユ 主演ミヒャエル・ハネケ監督、2005年、イタリア オーストリア ドイツ フランス穏やかな普通の暮らしをしている家庭に届けられたビデオテープ。そこにはその家族の家の様子が録画されて...
* soramove * 2006/07/31(月) 07:29:36
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。