家畜人ヤプー【スポンサー広告】【簡単書評】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログ家畜人ヤプー

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲家畜人ヤプー

2006/04/10  (月) 22:55| 簡単書評編集

家畜人ヤプー〈第1巻〉ただ今、一生懸命これを読んでいます。十数年前立ち読みしたものの内容がさっぱり分からず、最近になってコミック化(しかも作画はあの江川達也先生…)を見て、再挑戦の運びとなりました。

図書館で探したのはいいけれど、どのバージョンも閉架図書扱いですよ…やっぱり内容が非常にやばいからでしょうかね。
内容は完全なる女尊男卑・白色人種崇拝・黄色人種蔑視のめくるめく(?)エロティックな世界。あまり想像力豊かな人が読むと、気持ち悪くなるかもしれませんね。

奇抜な設定も面白いのですが、「隷属させる側の心理」「隷属させられる側の心理変化」「古からある怪奇・超常現象に対するこじつけ(特に日本神話)」は興味深いものがあります。

こういうのばっかり読んだり勧めたりするから変な人呼ばわりされるんだろうなあ…(苦笑)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。