B型の彼氏【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログB型の彼氏

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲B型の彼氏

2006/07/02  (日) 11:21| 映画感想編集

血液型をめぐる この冬 いちばんの 感動ラブストーリー

B型の彼氏 コレクターズ・エディション (初回限定生産)お薦め度:.★★★☆.
 私はB型の彼氏ではなくA型の彼女でもなく、B型の彼女なのでどうにもこうにも…ぶつぶつ。
師匠が観にいけ観にいけ行かぬと呪うぞ、とまで脅されてラブコメ大嫌いな私がしぶしぶながら鑑賞に望みました。(ちなみに彼女もB型だ)

つまらないことはなかったし、終始集中してみることはできましたがいかんせん私はどちらにも属しどちらにも属さないB型の彼女なのでどっちにも突っ込みどころが満載でした。

見ましたが…A型もむかつくがB型も流石に大概むかつきました。(以下個人的なB型見解と女性的見解)〔長文レビュー有!

日本公開日:2006/01/28 

「B型の彼氏」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「B型の彼氏」を検索
「B型の彼氏」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
運命の出会いを信じる女子大生ハミ。間違いメールの相手、ヨンビンと偶然に出くわした彼女は、彼こそが運命の相手と思い込む。だが、ヨンビンは“女性が恋人にしたくない男性1位”のB型の男の子だった!慎重なA型のハミは、ヨンビンの予測不能の行動に戸惑いながらも、その大胆で積極的な性格に魅了されていく。
B型男子嫌悪症の従姉の妨害工作もなんのその、ヨンビンとの奇想天外な日々を楽しんでいたハミだが、彼の身勝手な行動に次第に傷ついていき、ついに別れを決意する。しかしヨンビンにはそんな行動を取ってしまう秘密があった。果たして真実の愛は、血液型を乗り越えられるのか…?
【原作・ノベライズ】
B型の彼氏
ソ ドンウォン イ ユンジン 角川書店



公式サイト:〔日本公式サイト
原作:B型の彼氏
ソ ドンウォン イ ユンジン 角川書店


原題:My Boyfriend is Type-B
監督:チェ・ソグォン/
出演:イ・ドンゴン/ハン・ジヘ/チョン・リョウォン/イ・ヒョヌ/シニ/ペク・イルソプ/イ・ユジョン/

製作:調査中
脚本:チェ・ソグォン/ソ・ドンウォン/
撮影:キム・ドンウン/
美術:調査中
音楽:キム・ヨングァン/
衣装:調査中

日本公開日:2006/01/28
製作国:韓国
時間:98分
製作年:2005
ジャンル:コメディ/恋愛
製作/配給:日本ヘラルド映画
備忘録:-

(2006,07,02)/(中・感想)

【関連商品】
こちらこそはじめまして!
あ、じゃあやっぱりやめておこうかな。
予告編の寿司エピソードの時点で「生ものが嫌いならすし屋に入る前にいえよな!これだからA型は…」と無闇にA型を攻める方向に走ってしまいました。(笑)
2006/01/30(月) 21:06:46 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
初めまして!!
私は韓国正規版が出てすぐ購入したのですが、やはりB型は見ないほうがいいかもしれません。彼は極端すぎるというか・・・確かにところどころ共感はできるのですが(^。^;;まぁ、最後はハッピーエンドで終わるからいいとしても、なんとなくB型は後味悪いです(笑)イ・ドンゴンさんは好きなんですけどね♪
2006/01/26(木) 21:10:59 * * ako #I9hX1OkI[編集]

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。