みなさん、さようなら【スポンサー広告】【新作映画】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログみなさん、さようなら

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲みなさん、さようなら

2006/04/19  (水) 01:41| 新作映画編集

偏屈パパの素晴しき人生
みなさん、さようなら日本公開日:2004/04/24 ■「みなさん、さようなら」の劇場検索

公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔イタリア公式サイト
監督:ドゥニ・アルカン/
出演:レミ・ジラール/ステファン・ルソー/マリー=ジョゼ・クローズ/マリナ・ハンズ/ドロテ・ベリマン/ジョアンヌ=マリー・トランブレイ/ピエール・キュルジ/イヴ・ジャック/


【ストーリー】
ロンドンの証券ディーラーとして成功をおさめたセバスチャンのもとに、1本の電話がかかってきた。
それは、カナダのモントリオールに住む母ルイーズからのものだった。「パパの具合が悪いの。帰ってきて」。
セバスチャンは、とまどった。大学で歴史学を教える父のレミは、女グセが悪く、家族をさんざん泣かせてきた人物。彼とほとんど口をきかなくなってしまったセバスチャンは、ぜったい父のようになるまいと心に誓い、これまでの人生を歩んできたのだ…。


【コメント】
公式さんうっかりラストまで粗筋書いてません?
最後まで読みそうになってあわててやめちゃいましたよ。
チラシのつくりだと妙に哀しい系なのかと思ったら意外とお笑いも入っているみたい。

「みなさん、さようなら」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「みなさん、さようなら」を検索
「みなさん、さようなら」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】


  1. 原作:-
  2. 原題:Les Invasions barbares(The Barbarian Invasions)
  3. 監督:ドゥニ・アルカン/
  4. 製作:ダニエル・ルイ/ドゥニ・ロベール/
  5. 脚本:ドゥニ・アルカン/
  6. 撮影:ギィ・ドゥフォ/
  7. 美術:フランソワ・セガン/
  8. 音楽:ピエール・アヴィア/
  9. 衣装:ドゥニ・スペルドゥクリ/
  10. 出演:レミ・ジラール/ステファン・ルソー/マリー=ジョゼ・クローズ/マリナ・ハンズ/ドロテ・ベリマン/ジョアンヌ=マリー・トランブレイ/ピエール・キュルジ/イヴ・ジャック/
  11. 製作国:カナダ/フランス/
  12. 時間:99分
  13. 製作年:2003
  14. ジャンル:ドラマ/コメディ/
  15. 製作/配給:コムストック
  16. 日本公開日:2004/04/24
    (2004,04,25)/(新作情報)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。