マトリックス・リローデット【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログマトリックス・リローデット

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲マトリックス・リローデット

2006/04/16  (日) 17:05| 映画感想編集

予言が本当なら 戦いのない未来が来る  だからこそ戦える だからこそ、 死ねるのだ

マトリックスお薦め度:.★★★.
流石に前作ほどのインパクトは無いです。一応映画館でも鑑賞したけどそのときは字幕だったので本当につらかったですよ。
だって押井スキーらしく実に理屈をこね回すのだけど、字幕で小理屈を追いかけるのって大変で…目で見て字を認識して脳に入って理解して租借するまでのタイムラグの大変なことといったらない。
その点今回(TV鑑賞)は吹き替えだったので助かりました。もちろん俳優さんの声の演技はわからないのだけど、あの映画は別にその辺はどうってことない作品ですからね。

しかし、本当に小理屈多くて笑えました。理由だの目的だの…。今回は理解できたのだけど…。
以降は、「マトリックス」においていかれた人向けの〔簡単(私的)解説〕。

日本公開日:2003/06/07 

「マトリックス・リローデット」の劇場検索

詳細情報は以下に。 ギャラリーで「マトリックス・リローデット」を検索
「マトリックス・リローデット」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【鑑賞前コメント】
-

【スタッフ・キャスト・他情報】

公式サイト:〔ヤフーカテゴリ公式サイト〕 〔日本公式サイト〕 〔アメリカ公式サイト
原作:マトリックス
スクリーンプレイ出版

原題:Matrix Reloaded, The
監督:ウォシャウスキー兄弟/
キャスト:キアヌ・リーブス/ローレンス・フィッシュバーン/キャリー・アン・モス/ヒューゴ・ウィービング/ジェイダ・ピンケット・スミス/モニカ・ベルッチ/ノーナ・M・ゲイ/コリン・チョウ/グロリア・フォスター/ハロルド・ペリノー・Jr/マット・マッコーム/ヘルムート・バカイティス/

製作:ジョエル・シルヴァー/
脚本:ウォシャウスキー兄弟/
撮影:ビル・ポープ/
美術:オーウェン・パターソン/
音楽:ドン・デイヴィス/
衣装:キム・バレット/

日本公開日:2003/06/07
製作国:アメリカ/
時間:138分
製作年:2003
ジャンル:アクション/サスペンス/SF/
製作/配給:ワーナー・ブラザース
備忘録: 

(2006,04,16)/(短・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。