ネコのミヌース【スポンサー広告】【新作映画】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログネコのミヌース

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲ネコのミヌース

2006/08/29  (火) 23:52| 新作映画編集

これは世界で一番シアワセな猫のお話です
ネコのミヌース日本公開日:2004/03/27 ■「ネコのミヌース」の劇場検索

公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔ドイツ公式サイト
監督:フィンセント・バル/
キャスト:カリス・ファン・ハウテン/テオ・マーセン/サラ・バン二ール/ピエール・ボクマ/マリサ・ファン・エイレ/


【ストーリー】
ある日突然猫から女の子になってしまった「ミヌース」が巻き起こす物語。
【原作・ノベライズ】
B00092FNSSMiaou / Minoes
Thierry Lhermitte Ophelie Winter Maria Pacome


【コメント】
初めてチラシを観たとき思ったこと。
「ねこまんまおかわり!」って漫画あったよね?(北条司先生)
それはさておき、なんとも可愛らしいお話っぽい。何だか「アメリ」と同じ匂いを感じます。

「ネコのミヌース」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「ネコのミヌース」を検索
「ネコのミヌース」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】


  1. 原作:B00092FNSSMiaou / Minoes
    Thierry Lhermitte Ophelie Winter Maria Pacome
  2. 原題:MINOES
  3. 監督:フィンセント・バル/
  4. 製作:ミヒール・デ・ローイ/ヤン・ルルフス/
  5. 脚本:タマラ・ボス/バーニー・ボス/フィンセント・バル/
  6. 撮影:マルク・グリネ/
  7. 美術:フィンセント・デ・パーテル/
  8. 音楽:ペーター・フェルメールス/
  9. 衣装:ベルナデッテ・コルステンス/
  10. キャスト:カリス・ファン・ハウテン/テオ・マーセン/サラ・バン二ール/ピエール・ボクマ/マリサ・ファン・エイレ/
  11. 製作国:オランダ/
  12. 時間:83分
  13. 製作年:2001
  14. ジャンル:ファンタジー/
  15. 製作/配給:「猫のミヌース」上映委員会/イマジカエンタテイメント
  16. 日本公開日:2004/03/27
    (2004,04,11)/(新作情報)


【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
『ブラックブック』初日翌日。今日は思わず、「泥のように」眠ってしまいました。'''「泥のように眠る」'''って前はぴんと来なかったのですが、最近実感してます。昔の人はなんてすごいたとえを考えたんだろうってラヘルと一緒に頷くのでした・・・
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。