タイムライン【スポンサー広告】【新作映画】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログタイムライン

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲タイムライン

2005/11/05  (土) 19:54| 新作映画編集

それは、14世紀からのSOS。
タイムライン日本公開日:2004/01/17 ■「タイムライン」の劇場検索

公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔アメリカ公式サイト
監督:リチャード・ドナー/
出演:ポール・ウォーカー/フランシス・オコーナー/ジェラード・バトラー/ビリー・コノリー/イーサン・エンブリー/デヴィッド・シューリス/マット・クレイヴン/ランベール・ウィルソン/マイケル・シーン/リチャード・ドナー/


【ストーリー】
ニューメキシコ。荒野の只中で発見された瀕死の男は、担ぎ込まれたERで死亡した。検視の結果、驚くべき異常が確認された。臓器、血管、骨格など、あらゆる組織が断層のようにずれ、欠損していたのだ。あたかも複写に失敗し、歪みが生じたコピーのように一。男は地元の巨大ハイテク企業、ITCに所属する物理学者だった。医師たちは知る由もなかったが、その死因は"転送エラー"だった…。
【原作・ノベライズ】
タイムライン〈上〉
マイクル クライトン Michael Crichton 酒井 昭伸 早川書房



【コメント】
当初行く気だったんですが予告編を観たら萎えてしまいました。この手のライムスリップものはどうも受け付けないや。

「タイムライン」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「タイムライン」を検索
「タイムライン」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】


  1. 原作:タイムライン〈上〉
    マイクル クライトン Michael Crichton 酒井 昭伸 早川書房

  2. 原題:Timeline
  3. 監督:リチャード・ドナー/
  4. 製作:リチャード・ドナー/ローレン・シュラー=ドナー/ジム・ヴァン・ウィック/
  5. 脚本:フランク・A・カペロ/ジョージ・ノルフィ/
  6. 撮影:キャレブ・デシャネル/
  7. 美術:調査中
  8. 音楽:ブライアン・タイラー/
  9. 衣装:ジェニー・ビーヴァン/
  10. 出演:ポール・ウォーカー/フランシス・オコーナー/ジェラード・バトラー/ビリー・コノリー/イーサン・エンブリー/デヴィッド・シューリス/マット・クレイヴン/ランベール・ウィルソン/マイケル・シーン/リチャード・ドナー/
  11. 製作国:アメリカ/
  12. 時間:116分
  13. 製作年:2003
  14. ジャンル:SF/
  15. 製作/配給:ギャガ・ヒューマックス
  16. 日本公開日:2004/01/17
    (2004,02,12)/(新作情報)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。