スーパーサイズ・ミー【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログスーパーサイズ・ミー

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲スーパーサイズ・ミー

2006/12/21  (木) 00:18| 映画感想編集

ルール①ファーストフード店内に存在するものしかオーダーしてはならない/ルール②“スーパーサイズ”を勧められたら、断らない/ルール③全てのメニューを必ず一度は食べる/ルール④朝・昼・夜の3食全て残さず食べなくてはならない

スーパーサイズ・ミーお薦め度:.★★.
マックを一ヶ月食べ続けたら果たしてどうなる?どうなるもこうなるも結果はわかりきったことですがモーガン・プパーロックがあえて挑戦してみたドキュメンタリー。
もっとマクドナルドが嫌いになるかと思っていたのですけど…印象は余り変わりませんでした。嫌いでもないし、特別好きでもない。

この作品のきっかけになった「ファーストフードの食べすぎで肥満になったのはファーストフード会社の責任」であるかという裁判は訴訟大国の笑えちゃう訴えのひとつではありますが、何でもかんでも責任を(この場合会社に)押し付けるアメリカ気質を垣間見るエピソードです。
マックだろうがなかろうが同じものだけを何年も食べていて健康でいられるわけがないのは常識でしょう。
しかしそれが常識ではないのがアメリカの怖さ。公立学校の食堂でお菓子の類を販売している時点で唖然呆然。これでまともな食育がなされるとは思えないし、太らないわけがない。

例えマックが子供向けのCMソングを作ること(歌は洗脳として非常に怖いツールだ)、おもちゃを付けること、そうすることは果たして企業として悪なのか?企業は売り上げを増やさなくては成り立っていかないし、そのために様々な広告や情報を発信する。売り上げを伸ばそうという目的に対して非常にはっきりとしているし、決して嘘を言っているとも思えない。
要は情報をどのように取捨選択していくか、それに尽きます。

この件に関しては私に「バカの壁」が立っているのか、余り新しい発見をすることが出来ず非常に退屈してしまった映画となりました。とりあえず、自然食品を厳選して料理する彼女がいてよかったね。そうじゃなかったら回復するのにどれだけ時間がかかったことやら。

私どうやらビジネスに関してはかなりドライ思考であるようです。
いや違うな、私が食に関して余り関心がないからかもしれません。一ヶ月食べ続けたら体に悪いから食べないだけで、別に問題がなければ三食ファーストフードでもおそらく平気です。…というものの私が一番好きなファーストフード店は「サブウェイ」なんだよね(レビューの説得力をぶちこわすオチ・笑)県下に二店舗しかないんだよー。東京に行くと必ず一度は入ります。

おまけですが、一時期夢中になったマクドナルド経営ゲーム
英語ですが、何となくはわかります。楽しいので是非。

日本公開日:2004/12/25 

「スーパーサイズ・ミー」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「スーパーサイズ・ミー」を検索
「スーパーサイズ・ミー」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【ストーリー】
彼が挑んだのは、食事を30日間某大手ファーストフード店に限定し、下記のルールに従って自ら人体実験し、映画をつくること。
ルール①ファーストフード店内に存在するものしかオーダーしてはならない/ルール②“スーパーサイズ”を勧められたら、断らない/ルール③全てのメニューを必ず一度は食べる/ルール④朝・昼・夜の3食全て残さず食べなくてはならない
スパーロックはこの実験の間、内科医・胃腸科医・心臓病専門医・栄養士の4人の医師に診察を依頼し、カラダの異変を数値と、彼自身の言葉によって実証していく。さらにスパーロックは自らのカラダを張った実験だけに留まらず、全米20都市を旅し、学校給食の調理師、体育教師、弁護士など多彩な人物への取材を敢行。食生活がどれだけ人間形成に影響を与えるかを検証する。果たして、人はファーストフードのみで生きることができるのか?30日後のスパーロックのカラダにはいったい何が起きるのか?
【原作・ノベライズ】
スーパーサイズ・ミー―名作映画完全セリフ集
スクリーンプレイ


【スタッフ・キャスト・他情報】


(2006,12,21)/(中・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。