華氏911【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログ華氏911

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲華氏911

2005/05/26  (木) 17:07| 映画感想編集

主演/ショージ・W・ブッシュ

華氏お薦め度:.★★★★.
■前評判ほど「ブッシュ嫌い!!」という感情的な憤りはかんじませんでした。いや嫌いは嫌いなのでしょうけれど。そして「反戦」に関してはかなり中立に演出されていました。■訴えていることは普遍的といえます。しかし、対象が今現在も進行している事象ということは非常に意味があると思います。おそらく芸術作品として後世に残ることはないでしょう。悪い言い方をすれば時流にのった作品といえるかもしれません。しかし、この作品には非常に意味があると思います。■ご覧になってください、そしてこの作品が訴えていることを考えてください。〔長文レビュー有!

日本公開日:2004/08/14 

「華氏911」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「華氏911」を検索
「華氏911」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
「ボーリング・フォー・コロンバイン」でアメリカ銃社会を鋭く斬ったマイケル・ムーアが、今度は同時多発テロの背景に隠された驚くべきアメリカの真実に迫る!誰も見たことのない衝撃初だし映像満載!
【原作・ノベライズ】
華氏911の真実
マイケル・ムーア 黒原 敏行 戸根 由紀恵 落石 八月月 遠藤 靖子 ポプラ社



公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔アメリカ公式サイト
原作:華氏911の真実
マイケル・ムーア 黒原 敏行 戸根 由紀恵 落石 八月月 遠藤 靖子 ポプラ社


原題:Fahrenheit 9/11
監督:マイケル・ムーア/
出演:ショージ・W・ブッシュ/

製作:マイケル・ムーア/
脚本:マイケル・ムーア/
撮影:調査中
美術:調査中
音楽:-/
衣装:-/

日本公開日:2004/08/14
製作国:アメリカ/
時間:122分
製作年:2004
ジャンル:ドキュメンタリー/戦争/
製作/配給:ギャガ・ヒューマックス
備忘録:第57回カンヌ映画祭パルムドール受賞

(2004,09,21)/(中・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「華氏911」★★★★★ 2004年アメリカ 監督:マイケル
* いつか深夜特急に乗って * 2005/07/31(日) 20:23:20
2004年カンヌ国際映画祭で見事パルム・ドール(最高賞)を獲得した作品。アポなし取材で有名な、ちょっと怪しげ、マイケル・ムーア監督。2004年製作のドキュメンタリー、112分もの。あらすじ以下ネタバレ注意↓(反転モード)2000年のアメリカ・大統領選挙。
* ひらりん的映画ブログ * 2005/05/27(金) 01:16:44
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。