愛・地球博【スポンサー広告】【映画よもやま話】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログ愛・地球博

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲愛・地球博

2005/09/15  (木) 23:57| 映画よもやま話編集

遅ればせの夏休みをとったので「愛・地球博」に行ってまいりました。
まあ本当に何処に行っても人人人…一体何処からこんなに人が集まってくるのだろう…。

人気のマンモスやらトヨタ館や日立館などははなから諦めて各国のパピリオンをちょこちょこと眺めて回りました。
本当に各国のお国柄が出ていて面白かったです。派手なイメージのある国は矢張り展示物や内容もド派手ですね(苦笑)ヨーロッパ圏はもうすこしあちこち見たかったのですが時間切れ。オセアニアなんていってもいないような気が。

個人的な趣味としてこれだけ見れれはいいやと思っていた「夢見る山テーマシアター『めざめの箱舟』」はちゃんと押さえて見ました。

私が見た時は「狗奴(くぬ)~未生(みしょう)の記憶~」。
もー全然全くわかりませんでした。(苦笑)ファンはこの分からん加減がたまらないのですが一般観客には本当にポカーン…って感じだと思います。
環境について考えよう、というテーマに対して単純に「自然を守ろう」とか「水を大切にしよう」というアプローチじゃなくて「遺伝子に内包された記憶という紛れもない事実を介さずに環境を語っても意味がない」…ってなんですかねえ。

そもそも魚・鳥・犬全てをみてその全貌が分かります、なんて作品作らないでくださいよ!そんなに頻繁に行ける訳がないんですから。

シアターというだけあって本当にショートフィルムを観にいったという印象でした。
大体館外にパンフレットやサントラ・DVD・フィギアを販売しているパピリオンなんてほかにないよ。くそー押井スキーが見に来ると思って足元見やがって!!買っちゃったよ!(愚か者)フィギアが完売だったのには驚きました。いちまんえんもするのに…。

>>「続・愛地球博」(コネタと写真) 踊らされてしまう関連商品の数々。
coppers早川
”六将”の造形元サイト。うーん心ときめきます。

汎ちゃんの玉―2005年愛知万博「めざめの方舟」
汎ちゃんの玉―2005年愛知万博「めざめの方舟」

西尾鉄也氏のかわういイラスト絵本。
内容を読んだけどとてもあのビジュアルムービーがこんなことを表現していたとは思えないんですけど。

めざめの方舟 Original Soundtrack
めざめの方舟 Original Soundtrack

お約束の川井憲次氏。「イノセンス」のイメージを継承した民族歌調です。
まず歌詞の内容を解読するところから始めないと…。

めざめの方舟 open your mind complete version
めざめの方舟 open your mind complete version

踊らされて勢いで購入。でもまだ見てないんだ。

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。