グラスハウス【スポンサー広告】【映画短評】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブロググラスハウス

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲グラスハウス

2005/08/26  (金) 00:39| 映画短評編集

ガラスの家に棲む殺意、もう誰も信じてはいけない。

グラスハウスお薦め度:.★★★☆.
 設定は凡庸ながら見せ方の素晴らしさに脱帽。よく出来た作品です。
基本のストーリーは両親を亡くした姉弟の遺産を狙う大人というありふれたもの(よく考えたら『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』もそうか)ですが、大人なら何とかなることや子供だからどうにもならないことが強調されていました。

顕著な例として自動車の運転などは大人ならたやすいことですが女子高生には本当に大変なことで、グラス邸から脱出する下りや検問を突破できない歯がゆさは子供が主人公ならではだと感心。
終盤でも拳銃がたやすく使えなかったり逃げ隠れするしかない点など、子供って本当に身を守る手段に乏しいものだとつくづく思いました。

更に私が面白いなと思ったのはその子供らしい単純さ・素直さです。
自我が無いとまでは言いませんが、怪しいと思っても単純に説得で不承不承に納得してしまうところは矢張り大人の言い分を聞いて生活しなくてはいけない年頃の子供らしいなと。
弟がゲームを与えられてもう本当に単純にグラス氏に丸め込まれているのにも苦笑しました。お姉ちゃんではないけれど「あんたが好きなのはあの人たちじゃないくてゲームでしょ!」と言いたくなりますね。

低予算作品らしく今時大作サスペンスと比較すると派手なドンパチは有りませんのでそういうものを期待するとがっかりする構成ですが、現実的にはアメリカであっても簡単に発砲できないでしょうし、十代の子供達には本当に大変な「冒険」。私にはかなりリアルな攻防戦のように思えて楽しめました。

余談ながらグラス夫妻に姉ルビー・弟レットで「緑と赤」なのかなーと思っていたのですが「The Glass House」で「ガラス」なんですね。穿ちすぎだったかしら。

日本公開日:2002/03/16 ■「グラスハウス」の劇場検索

【ストーリー】
友達とスプラッタ・ホラー映画を楽しんで帰宅した女子高生、ルビー・ベイカーを待っていたのは、両親の交通事故死の知らせだった。ルビーと弟のレットは二人きりで取り残されてしまう。遺産管財弁護士アルビン・ベグレイターが姿を見せ、二人には400万ドルの遺産が残された事、そして昔の隣人であったグラス夫妻が養父母となってくれるという両親の遺言を伝えた。
住み慣れた家を離れ、姉弟はリムジンに迎えられて、美しいマリブ・ビーチのグラス邸へと向う。そこは豪華な大理石とガラスで建てられた夢のような豪邸だった。姉弟同室というのは不満だったが、二人にはブランド・ファッションやプレステが自由に与えられ、食事もジャンク・フードではない、おいしいイタメシ。グラス家は姉弟が求めているもの以上に見えたのだが――。
【原作・ノベライズ】
-

「グラスハウス」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「グラスハウス」を検索
「グラスハウス」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【鑑賞前コメント】
-

【スタッフ・キャスト・他情報】

公式サイト:なし
原作:-
原題:The Glass House
監督:ダニエル・サックハイム/
出演:リーリー・ソビエスキー/ダイアン・レイン/ステラン・スカルスゲールド/ブルース・ダーン/キャシー・ベイカー/マイケル・オキーフ/アグネス・ブルックナー/

製作:ニール・H・モリッツ/
脚本:ウェズリー・ストリック/
撮影:アラー・キヴィロ/
美術:調査中
音楽:クリストファー・ヤング/
衣装:調査中

日本公開日:2002/03/16
製作国:アメリカ(2001/09/07)
時間:106分
製作年:2001
ジャンル:サスペンス/
製作/配給:ソニー・ピクチャーズ
備忘録:-

(2005,08,26)/(短・感想)

【関連商品】
ありがとうございました
お返事遅くなってしまいました。
これ以外に評価が低いですね。私はかなり真剣に見てしまうほど楽しめたのでちょっとがっかりーと思ったものです。
2005/09/16(金) 00:14:20 * * かなで@管理人 #-[編集]
初めまして
これテレビで見ました。
面白かったです~結構ハラハラしたりして
私的には十分楽しめましたよ。
2005/09/11(日) 21:15:14 * * もも #sSHoJftA[編集]
たいして
怖くはないけど…パッケージがホラー漫画みたいですね…(苦笑)
2005/08/28(日) 14:18:32 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
はじめまして!
なんだかこわそ~な映画ですね・・・
2005/08/28(日) 06:57:15 * * イク #-[編集]

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。