たまには愚痴りたい【スポンサー広告】【徒然日記】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログたまには愚痴りたい

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲たまには愚痴りたい

2005/08/07  (日) 01:48| 徒然日記編集

ここのところ更新滞り気味ですいません。
こんな「映画の感想」でも矢張り物書きの一つではあるので、メンタルな部分が安定していないと上手い表現も見つからないし自分でも何が書きたいのか良く分からなくなってきます。

うーんと例えば。 どうしても食べられないものってありますよね。例に取ってみると納豆とか。
それで、「どうしても食べろ」とか「何故この美味しさが分からないんだ」「貴方が努力すれば食べられるようになる」とか言われる。

で、本当は嫌で嫌で仕方が無いんだけど我慢して食べることに挑戦してみる。でも駄目。
疲労しきってと戻ってくると「どうしてそんなにイヤイヤなんだ」「世間の人は皆食べられるのに」「お前の努力が足らないんだ」という無言の圧力を感じる。

こんなことを二回も三回も四回も繰り返していると、本当に凹んできます。そりゃ納豆好きな人がいることは承知だし、体にいいことはしっているから食べるべきだと分かっているけど。どうして駄目なんだろう、自分はダメ人間かしらと思考がグルグル回っています。

楽しいはずだったサイトの更新も、鬱々と考え事しながらやっていると何だか楽しくなくなってくるし。
人によっては嫌なことがあったときは楽しい事をして気分を晴らすそうなんですが、私は嫌なことの波動が好きな事にまで侵食してくるので、何もしないようにしています。

こんなことが何時まで続くのやら。どっちかが根負けするまででしょうか。私が「美味しい振り」が出来ればいいんですけどその辺ぶきっちょなので。

映画もそうだけど、根本的に合わないものって人によってはあるから自分が本当にいいと思っているものや世間の98%が指示していたとしても、駄目な人には本当に駄目なんだから無理強いはいかんな…自分自身に反省。

この「納豆嫌い」は単に味の問題じゃなくてアレルギーな問題じゃないかと最近一寸思うようになりました。相談しに行こうかな。違っていたら笑いもんだけど。

ちなみにこの話、納豆は例えで本当は「食べ物」でも「映画作品」でも「ネットやサイト」でもなくオフラインでの問題です。勘ぐって気にしないでね。

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。