シャイニング【スポンサー広告】【映画短評】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログシャイニング

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲シャイニング

2005/08/02  (火) 00:10| 映画短評編集

全米をおし流した恐怖の潮流! ついに日本上陸!

シャイニングお薦め度:.★★★★☆.
本当は「SAW」が借りたかったのですがレンタル中だったので代打としてレンタルしてきました。
流石名作の誉れあるだけあって こ わ か っ た 。。。。。
自宅のDVDで本当に良かった。「外うるさいー」だの「蚊が飛んでるよ」だのとよそ事に意識を向けられたのでこれが劇場だったら今頃ガタガタブルブル震えています。

お話自体も【何たる閉鎖的な空間での狂気だと思わせて、心霊現象を持ってくる】ところが捻っていて面白かったですし、とにかく終始気が抜けませんでした。
ジャックニコルソンの演技も最初っから見る人の不安を煽り立てる素晴らしいものですし、音楽も何の変哲も無いシーンですらドキドキさせますし、カメラワークもセットの色調もすばらしい。トイレが赤なのは本当に勘弁して欲しかったよ(泣)

しかし何故可愛い服を着た双子の少女って妙に怖いんでしょうか。なんかだかもう無条件に怖いのですが。

日本公開日:1980/12/13 ■「シャイニング」の劇場検索

【ストーリー】
コロラドの雪深い山中にあって冬期は閉鎖されている由緒あるリゾート・ホテルを舞台に、その管理にやって来た、ある親子三人に取り憑く怨念と狂気を描く恐怖映画。
【原作・ノベライズ】
シャイニング〈上〉
深町 真理子 スティーヴン キング 文藝春秋



「シャイニング」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「シャイニング」を検索
「シャイニング」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【鑑賞前コメント】
-

【スタッフ・キャスト・他情報】

公式サイト:なし
原作:シャイニング〈上〉
深町 真理子 スティーヴン キング 文藝春秋


原題:The Shining
監督:スタンリー・キューブリック/
出演:ジャック・ニコルソン/シェリー・デュヴァル/ダニー・ロイド/スキャットマン・クローザス/フィリップ・ストーン/ジョー・ターケル/

製作:スタンリー・キューブリック/ロバート・フライアー/ マーティン・リチャーズ/マリー・リア・ジョンスン/
脚本:スタンリー・キューブリック/ダイアン・ジョンスン/
撮影:ジョン・オルコット/
美術:レイ・ラヴジョイ/
音楽:ウェンディ・カルロス/レイチェル・エルキンド/
衣装:ミレナ・カノネロ/

日本公開日:1980/12/13
製作国:アメリカ
時間:119分
製作年:1980
ジャンル:ホラー/
製作/配給:ワーナー・ブラザーズ
備忘録:-

(2005,08,16)/(短・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。