ブルース・オールマイティ【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログブルース・オールマイティ

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲ブルース・オールマイティ

2005/07/13  (水) 23:35| 映画感想編集

もし一週間だけ神様になれるとしたら あなたは何をしますか?

ブルース・オールマイティお薦め度:.★★★★.
期待したとおり面白かったですが・・・ジムキャリーにおいていかれ気味になることも。これは字幕より吹替えの方がいいかも。〔長文レビュー有!

日本公開日:2003/12/20 

「ブルース・オールマイティ」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「ブルース・オールマイティ」を検索
「ブルース・オールマイティ」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
ブルースは地方TV局に勤めるレポーター。/不運続きの彼が天の神をののしると、神様が現れて、自分が休暇を取る間彼に神の力を預けてくれると言う。
【原作・ノベライズ】
ブルース・オールマイティ
Steve Koren Steve Oedekerk Mark O’Keefe 新藤 純子 竹書房



公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔アメリカ公式サイト
原作:ブルース・オールマイティ
Steve Koren Steve Oedekerk Mark O’Keefe 新藤 純子 竹書房


原題:Bruce Almighty
監督:トム・シャドヤック/
出演:ジム・キャリー/モーガン・フリーマン/ジェニファー・アニストン/フィリップ・ベイカー・ホール/キャサリン・ベル/リサ・アン・ウォルター/グレッグ・コリンズ/ノーラ・ダン/サリー・カークランド/

製作:ゲイリー・バーバー/ロジャー・バーンバウム/スティーブ・オーデカーク/
脚本:スティーブ・コーレン/マーク・オキーフ/
撮影:ディーン・セムラー/
美術:リンダ・デシーナ/
音楽:ジョン・デブニー/
衣装:ジュディ・ラスキン・ハウエル/

日本公開日:2003/12/20
製作国:アメリカ/
時間:101分
製作年:2003
ジャンル:コメディ/ファンタジー/恋愛/
製作/配給:UIP
備忘録: 

(2004,02,03)/(中・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
あまりにもきつい映画が続いたので、楽になろうと見た映画。ジム・キャリーふんするブルースはまったくついていない。アンカーマンにはなれないし、首になるし・・さんざんなことが続き、神様を恨むブルースの前にモーガン・フリーマン扮する神様が現われ、自分の仕事をやっ
* 毎週水曜日にMOVIE! * 2005/07/14(木) 14:01:57
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。