スウィングガールズ【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログスウィングガールズ

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲スウィングガールズ

2005/11/05  (土) 23:48| 映画感想編集

ジャズやるべ!

スウィングガールズお薦め度:.★★★★.
 とても楽しく観ることが出来ました。
■時間が二時間弱と短いこともありますが、脚本の進行もテンポ良く、中弛みも殆どない。キャスティングもツボを心得た豪華な適役。
■映画館で見て本当に良かったです。何故ってこの作品のテーマがジャズ=音楽だから。公式サイトでは作中で使用した曲がタイトルと共に視聴できます。観にいって「この曲欲しい!」と思ったら要チェックですよ。〔長文レビュー有!

日本公開日:2004/09/11 

「スウィングガールズ」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「スウィングガールズ」を検索
「スウィングガールズ」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
舞台は東北の片田舎の高校。夏休み返上で補習を受けている女子生徒たちが、サボりの口実としてビックバンドを始める。当然のごとくやる気はゼロでサボる気満々。しかし、楽器からすこしずつ音がでてくるにつれジャズの魅力にひきこまれ、ついには自分達だけでバンド結成を決意!とはいえ楽器はないし、お金もない。バイトをすれば大失敗。なんとか楽器を手に入れて、いざ練習!と思いきや、今度は練習場所もなく、ついにはバンド解散の危機!?しかし、音楽への熱い思いがはちゃめちゃパワーとあいまって、紆余曲折を吹き飛ばし、感動のラストまで一直線!!
【原作・ノベライズ】
スウィングガールズ
矢口 史靖 メディアファクトリー



公式サイト:〔日本公式サイト
原作:スウィングガールズ
矢口 史靖 メディアファクトリー


原題:-
監督:矢口史靖/
出演:上野樹里/貫地谷しほり/豊島由佳梨/本仮屋ユイカ/平岡祐太/竹中直人/

製作:亀山千広/島谷能成/気賀純夫/
脚本:矢口史靖/
撮影:柴主高秀/
美術:磯田典宏/
音楽:ミッキー吉野/岸本ひろし/
衣装:リ・ヘラン/

日本公開日:2004/09/11
製作国:日本/
時間:105分
製作年:2004
ジャンル:コメディ/音楽/
製作/配給:東宝
備忘録:-

(2004,10,26)/(中・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
TB企画 お題<音楽で聴く映画>心をあわせる音楽の楽しさを教えてくれる映画。ライブ感覚いっぱいで、思わず一緒に身体が動いてしまう。この映画の影響で、サックスを習う人が増えたらしい。私もこの映画の後、サックスを始めた。 「スゥイングガールズ
* 月影の舞 * 2005/11/29(火) 11:42:46
人気blogランキングへ【この映画について】この映画は「ウォーターボーイズ」を監督した矢口史靖がそれ以来の監督作品として、現在全国で好評を博している。今回取り上げたテーマは、全くの楽器の素人の高校生がビッグバンド・ジャズに挑戦するという考えも及ばないテーマ..
* KINTYRE’SPARADISE * 2005/11/20(日) 16:01:59
人生は 裏を知らなきゃ 楽しめない  昔、スイング・ジャーナルという雑誌をよく読んでいた。中に、レコード評(CDじゃなくレコードだよ~ん)があって、どこかのサイトみたいに、星の数がついているだけど、極めつけの凄いレコードにゃ、スイングおじさんが「うう~ん
* 空想俳人日記 * 2005/11/07(月) 22:04:44
「スウィングガールズ」★★★(名劇2) 2004年日本 監督
* いつか深夜特急に乗って * 2005/11/06(日) 21:38:50
スウィングガールズ スタンダード・エディション人気blogランキングへオフィシャル
* ARts60 brog * 2005/06/24(金) 10:45:35
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。