ザ・インター・プリター【スポンサー広告】【映画短評】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログザ・インター・プリター

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲ザ・インター・プリター

2005/06/09  (木) 00:31| 映画短評編集

「哀しみは、これで終りにしたかった」

ザ・インタープリターお薦め度:.★★☆.
一言…やめときゃよかった…いくら役者がよくても脚本がダメだったらダメ映画に決まっている…。最初から話的にイマイチだと思っていたのだからさっさと諦めるべきでした。

そもそも根本的な設定に無理がありすぎます。
こんなに警備がいい加減な国連・守る対象を放置するシークレットサービスがあるかいな。
100歩譲ってもニコール演じるシルヴィアが要人に付くような重要なポストの通訳なのに、通訳という二つの言葉を使える点を活かさないのもイマイチですし、そうしたことで一層ありえない度が増してしまいました。

冒頭のさりげない日常描写も何を意味しているのか意味不明なシーンやセリフが多くて困惑しましたし…何ゆえに公衆電話でかけようとしたら故障中で改めて携帯でかける、なんて描写が必要なんだ…。

加えて個人的問題として私は黒人の顔の判別が本気でつかないんです…。
製作者側としては緻密にヒントを散りばめたと考えている節がある(やたらと回想シーンとして以前出たカットをだしてくる)のですけれど、改めて見せられても「そうか!」とか「なるほどね」と思うこともなりません。

単なる悪い大統領暗殺という問題に留めない点は好感が持てますけれど、そこに一生懸命になりすぎて細かいところをいい加減に作る作品は嫌いです。

日本公開日:2005/05/21 ■「ザ・インター・プリター」の劇場検索

【ストーリー】
その事件は、アフリカのマトボ共和図で生塞れた国連通訳シルヴィアが、国連の大統領ズワーニの暗殺計画を聞いたと逓報したことから始まった。それ以来、彼女の生浩は一変した。殺し屋たちのターゲットになり、同時にシークレット・サービスの疑惑の対象になった。シルヴィアを"保獲"する捜査官ケラーは、彼女の過去を探るうちに彼女自身が陰謀に関わっているのではないかとの疑いを深めていく。
【原作・ノベライズ】
ザ・インタープリター
デイヴィッド ジェイコブズ David Jacobs 富永 和子 徳間書店



「ザ・インター・プリター」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「ザ・インター・プリター」を検索
「ザ・インター・プリター」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【鑑賞前コメント】
ニコール・キッドマンとショーン・ペンと言う演技派夢の共演。どんな演技合戦を見せてくれるのでしょうか?
…しかしあらすじ的にはイマイチ食指が動かないなあ…うーん。

【スタッフ・キャスト・他情報】

公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔イギリス公式サイト〕 〔アメリカ公式サイト〕 〔スペイン公式サイト
原作:ザ・インタープリター
デイヴィッド ジェイコブズ David Jacobs 富永 和子 徳間書店


原題:The Interpreter
監督:シドニー・ポラック/
出演:ニコール・キッドマン/ショーン・ペン/キャサリン・キーナー/アール・キャメロン/

製作:アンソニー・ミンゲラ/
脚本:スティーヴン・ザイリアン/
撮影:ダリウス・コンジ/
美術:トム・ウォーレン/
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード/
衣装:調査中

日本公開日:2005/05/21
製作国:イギリス/
時間:118分
製作年:2005
ジャンル:ドラマ/スリラー/
製作/配給:UIP
備忘録:-

(2005,06,13)/(短・感想)

【関連商品】
うーん…
そもそもストーリー自体が私の好みじゃないせいもあるとおもうんですけど…そんなこと黙っていて隠せるレベルじゃないでしょ?と思う事実が隠されているので猛烈に萎えました。

メッセージ的には「世界の不条理をうけいれろ」という素晴らしいものなんですが、設定がどうにもこうにも…。

最近映画館で映画観すぎで疲れました。
一日三本は流石にきっついです(苦笑)
でも時間があるときに行かないとおせおせになってしまうし。
2005/06/12(日) 16:20:17 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
あらら・・
かなでさんご無沙汰ですー。

これダメ映画だったんですねぇ。確かにパッとしない感じはしてました。でも最初はちょっと観たいかなぁなんて思ってたんですけど。まぁ、どちらにしても劇場にはなかなか足を運べないので却下ですね(笑)

うー、たまには映画館で映画を観たーい。
2005/06/12(日) 12:32:47 * * むー #koCIqGuQ[編集]

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
・2005/06/02 (木)  20時過ぎに会社を出て、妻とユナイテッド・シネマ札幌で、『ザ・インター・プリター』を鑑賞。          ニコール・キッドマンが恐ろしくキレイだった☆ ショーン・ペンもイイ味を出していた。キャサリン・キーナーも最初出てきた時は、老けたな~
* ~☆~夢現~☆~ * 2005/06/03(金) 20:46:30
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。