スパイダー・フォレスト/懺悔【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログスパイダー・フォレスト/懺悔

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲スパイダー・フォレスト/懺悔

2005/05/06  (金) 20:51| 映画感想編集

「ワタシヲ殺シタノハ ダレ?」

スパイダー・フォレストお薦め度:.★★.
 私はこのオチ納得いきません! 「箪笥」よりもヒドイ。
謎を解くミステリーを詠っておいて、このオチは…ないでしょう。

観方を間違ってしまったようです。主人公と一緒に謎を解いていくミステリーでなくホラーの様に主人公の混乱や恐怖を共に体感するつもりで観ると楽しめるのかもしれません。

以下ネタバレ。韓国ってサスペンスの定義が違うのかな?
オチは禁断の夢オチです。サスペンス映画は作品で呈示されたヒントを基に自分も色々推理するものだと思っていましたし、実は主人公が犯人でしたというオチなら随所にこの主人公にだけ見えているものなんじゃないの?というヒントを散りばめて欲しいのですね。
主人公が交通事故で脳外科手術を受けたために記憶障害を持ちそれ故に記憶も曖昧な上に、現在進行形で捉えているはずの意識も実際と異なっている為にスクリーン上で映し出される映像は主人公の捕らえた間違った情報です。

これは一寸勘弁してもらいたい。

この作品は最初っから状況証拠は主人公が犯人だと明言しているので、犯人は誰だろう?という面白味がない。
では主人公が犯人だとしても、色々辻褄が合わないところがわんさと出てきて非常にストレスを感じたところに終盤一気に「実は作品中で語られたことが殆ど主人公の妄想でした」と言われても…。
隣のベットにいた入院患者の老人が実は子供だし、しかも看護婦の言葉まで脳内変換されているし。

最終的な彼が知るべき最も驚愕の事実も…あんまり驚かない。いっそがっくりきた。冒頭のトンネル内で見かける謎の人影も見ているときに主人公に良く似た外見だなあ…もう一寸変化を付けて欲しいものだと思っていたから(汗)

考え直してみれば、なるほどここはヒントか?と思わせるところが無いわけではないのです。例えば面白いとは言わないまでも興味深かったのは過去のシーンと回想シーンの差別化が曖昧なところ。
無くなった妻との描写が必要以上に長くて、少々イライラさせられたのですが確かに作品として過去の状況説明ではなく、主人公の回想だというのなら忘れがたい最愛の妻を懐かしく思い出すという点で納得がいきます。しかしそんなの分からないし。

「箪笥」も私にはギリギリアウトな作品でしたが、この作品は完全にアウト。個人的に客観的現実を隠すことは許しても、現実を偽証することは許容範囲を超えます。

途中で実は記憶が混同していることをもう少し具体的に表現してくれればミステリー的に見ることをやめたのですが、その表現がいつまでも曖昧なので乗り切れませんでした。

同じようなスタイルでもそれなりに楽しめる作品もあったのですが…何がいけないんでしょう。

日本公開日:2005/04/09 

「スパイダー・フォレスト/懺悔」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「スパイダー・フォレスト/懺悔」を検索
「スパイダー・フォレスト/懺悔」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
「"蜘蛛の森"へ行かなければ・・・。2人の死体が、ある・・・。」
テレビプロデューサーのカン・ミンは、森で不可解な交通事故に遭い、意識不明の重体で発見された。
脳の手術を受け、14日後に昏睡状態から目を覚ます。強いショック状態で、記憶障害を負ったカン・ミンが、目覚めてすぐに口にしたのが、森の中に遺棄された男女の死体のことだった。
【原作・ノベライズ】
-

公式サイト:〔日本公式サイト
原作:-
原題:Geomi sup
監督:ソン・イルゴン/
出演:カム・ウソン/ソ・ジョン/チャン・ヒョンソン/カン・ギョンホン/

製作:アン・ミンジュン/
脚本:ソン・イルゴン/
撮影:キム・チョルジュ/
美術:チョン・ヘジョン/
音楽:ユン・ミナ/
衣装:キム・ウンスク/

日本公開日:2005/04/09
製作国:韓国/(2004/09/03)
時間:120分
製作年:2004
ジャンル:ミステリー/スリラー/
製作/配給:ムービーアイ・エンタテイメント
備忘録:-

(2005,05,06)/(中・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。