ディ・アフター・トゥモロー【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログディ・アフター・トゥモロー

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲ディ・アフター・トゥモロー

2005/06/15  (水) 21:15| 映画感想編集

あなたはその時 どこにいますか

デイ・アフター・トゥモローお薦め度:.★.
本当は観たくなかった作品を何故観たかと言うと、お付き合いの関係上行かざるを得なかった訳です…ですから公平なジャッジではないのでその辺了解ください…。

■パニックものが好きな方ならご覧になってください。ありえないような超常自然現象のCG再現映像を見たい方はご覧ください。何も考えず「すげーすげー」と言っているうちに終るような映画が好きは方にはお勧め。

■人物の性格設定描写がなおざりでストーリーを進めるために人間出さないと行けないから設定しました感があるのです。恐竜図鑑の骨格写真の横に成人男性はこのくらい、と置かれた写真位の価値でしかありません。ストーリー展開も都市内部に船が座礁してきたら【後半にそこに冒険?に行く】、前半に動物園から狼が逃げ出しましたといえば後半に【狼が襲ってくる】。とにかくひねりも何もない。

■つっこみを入れたかったのは三人の研究員が閉じ込められて段々と食料が無くなっていく訳ですが、秘蔵の酒を皆で飲むに当たって三つのグラスを書物の奥から出すところ。何ゆえにグラスを三つ隠しておく必要があるのか…。聖書を燃やされないように膝に抱えているから、最後にこれを火にくべることによって命が助かる…ぐらいの描写を期待していたのですが有りませんでした。人物描写や伏線、とにかく細かいところを見るのが好きな人には途中で逃げ出したくなるか、帰ってからゴミ箱を蹴飛ばすか(私だ)したくなるような作品です。

日本公開日:2004/06/05 

「ディ・アフター・トゥモロー」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「ディ・アフター・トゥモロー」を検索
「ディ・アフター・トゥモロー」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
二酸化炭素の大量排出にともなう地球温暖化が深刻化するなか、地球は確実に崩壊へのシナリオを辿っていた。人類が直面する未曾有のパニックの中、親子の絆、最愛の人との別れ、そして生と死の間で揺れ動く人間模様が浮き彫りになる。果たして、彼らを待ち受ける運命は…?
【原作・ノベライズ】
デイ・アフター・トゥモロー
ホイットリー ストリーバー Whitley Strieber 石田 亨 竹書房



公式サイト:〔日本公式サイト〕 〔アメリカ公式サイト
原作:デイ・アフター・トゥモロー
ホイットリー ストリーバー Whitley Strieber 石田 亨 竹書房


原題:Day After Tomorrow, The
監督:ローランド・エメリッヒ/
出演:デニス・クエイド/ジェイク・ギレンホーク/イアン・ホルム/エミー・ロッサム/サラ・ワード/

製作:マーク・ゴーンド/
脚本:ジェフリー・ネクマノフ/
撮影:ユーリ・ステイガー/
美術:調査中
音楽:ハラルド・クルーサー/
衣装:調査中

日本公開日:2004/06/05
製作国:アメリカ/(2004/05/28)
時間:124分
製作年:2004
ジャンル:アクション/ドラマ/SF/サスペンス/アドベンチャー/
製作/配給:20世紀フォックス
備忘録:-

(2004,06,21)/(中・感想)

【関連商品】

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
『デイ・アフター・トゥモロー』 映画で上映している頃からずっと見たかった映画 あまりに忙しくて、行けずにいてようやくレンタルしてきた 映画。 はじめは一人で見たんです。 子供達は興味なさそうでしたからね。 それで私が一人で見て、この親子の信頼感が素
『デイ・アフター・トゥモロー』 温暖化による地球崩壊をテーマにした スペクタクル・パニック大作。 気候学者のジャックは、二酸化炭素の大量排出に伴なう 地球温暖化による異常を察知。 副大統領に避難を進言するが……。 MI『良かった。すごくいい感じ。感動したな
* 子供のツタヤ映画DVDブログ * 2006/09/12(火) 08:52:43
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。