交渉人 真下正義【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログ交渉人 真下正義

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲交渉人 真下正義

2006/10/14  (土) 23:06| 映画感想編集

今テレビで見てますが、結構脚本がおかしいところが一杯な作品ですな。
犯人に直接接触するような警察官がマスコミに露出しすぎでは確かに犯罪者から反感かうでしょうね。私が犯罪者だとしてそんな人が交渉役として出てきたらぶちきれるだろうなー。犯人像割り出しで「現在のところ性別不明」としているのに真下君は「彼」とか言ってるし。
加えて、テレビ尺に縮めてあるために必要なところもカットされているので訳分かりません。折角面白キャラ「線引き屋」が登場したというのに説明がないのでこれじゃあただのおっさんじゃないですか。

ボレロと223・2(だったか?)でヒットしないのにオシロスコープを加えると楽譜がでてくるというのもよく分からない。
携帯が起爆装置のひとつだというのに、中継アンテナを解さずに直接信号を発信というのも不思議だし、基本的に電波が遮断されがちな地下鉄から飛ばせるものだろうか?

そもそも何故、【声紋が一致した人物を交通事故で死んだこと】にしたのかしらね。

He's “back up”?(彼は脇役だろ?)

交渉人お薦め度:.★★★☆.
邦画の中ではかなりの佳作。
特殊効果やCG等もでしゃばり過ぎない程度に演出されている点が非常に好感がもてました。東京在中の方ならまたより楽しめるかもしれません。

基本的な「踊る~」ファンや「劇場版パトレイバー」を見ていない観客にはお勧めできる作りには仕上がっています。所詮エンターテイメントなんでペラペラでもかまわないし、日本のエンタメ映画の中では(ここで邦画、ということを強調しなくてはいけないことがトホホなんですが)そうとうましなつくりになっています。

…しかし、この人殆ど交渉してませんから。
まずこの作品「交渉人」というタイトルを関しておきながら、主人公が全く犯人と交渉できていない点がまいった。会合交渉人というものは、犯人と会話でやりとりをして相手の心境を推し量り無血で投降させるのが主たる目的のはずなのですが、この作品では完全に犯人の手の中で踊らされている「踊る~」だけに(笑)。
犯人からヒントを聞きだして犯人像を割り出すことは決して交渉人の仕事ではない。この脚本家、ネゴシエイターとプロファイリングを完全に混同してやしないか?なので心理的な攻防戦は全く期待できません。〔以下ネタバレな長文レビュー有!

日本公開日:2005/05/07 

「交渉人 真下正義」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「交渉人 真下正義」を検索
「交渉人 真下正義」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
「台場連続殺人事件」から1年後の2004年12月24日、雪乃とデートの約束をしていた警視庁交渉課準備室課長の真下は、突然、室井管理官から呼び出される。東京の地下鉄の最新鋭実験車両1両が何者かに乗っ取られたのだ。乗降客200万人の命が、爆走するたった1両の車両によって危険にさらされる中、犯人が、交渉の窓口として指名してきたのが真下だった……。
【原作・ノベライズ】
TVドラマ「踊る大捜査線」

公式サイト:〔日本公式サイト
原作:TVドラマ「踊る大捜査線」
原題:-
監督:本広克行/
出演:ユースケ・サンタマリア/寺島進/小泉孝太郎/高杉亘/松重豊/甲本雅裕/遠山俊也/柳葉敏郎/水野美紀/

製作:フジテレビ/
脚本:十川誠志/
撮影:佐光朗/
美術:相馬直樹/
音楽:松本晃彦/
衣装:調査中

日本公開日:2005/05/07
製作国:日本/
時間:127分
製作年:2005
ジャンル:犯罪/アクション/コメディ/
製作/配給:東宝
備忘録:この映画の元ネタ満載な作品。本当に素晴らしい作品です。是非お勧め
機動警察パトレイバー2 the Movie

鑑賞済みな人の為のリンク。ジャガーノートオデッサ・ファイル愛と哀しみのボレロ深夜プラス1



(2005,05,15)/(中・感想)

【関連商品】
娯楽作品としては
結構楽しめるものではないかと思いました。テンポも良いし、次ぎから次ぎへの展開は飽きませんでした。しかし、色々謎を提起しておきながら、結局犯人だと思っていた人間は死んでいて、犯人は不明というのはいただけませんね。たった一人でこんな大それた事件を起こしたのは一体どういう人物なんだ、爆弾はどうやって手に入れたんだ、といろいろ想像を働かせて、きっと最後には全ての納得の行く解説をしてくれるのだろうと期待していたところに、あれですから。何かとチェックにことかかない作品ではありますけど、私が思う最大のチェックは、「電車ってポイント切り替えなくても自由に動き回れるのかしら?」っていうことですがいかがでしょうか(もし、犯人がポイントの切り替えまでもコントロール出来るのだとしたら、客車を待避線へ避難させることさえ困難ですから、まさかそんなことまでできたなんてことはないんでしょう)
2006/10/22(日) 21:18:07 * * カネシゲ #-[編集]
知らない人には
結構楽しめる作品だと思うんですが…
元々オマージュだと知っているからつっこんで終わらせますけれども、しそうでなかったら今頃糾弾サイトが出来ても不思議は無いくらいです少々やりすぎですね。
2005/06/19(日) 20:41:48 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
パトレイバーですかぁ
私自身は全然知らないので
へ~ ってなカンジで読ませていただきました。
でも有名な作品でしたよねっ!
ってことは、他にも「似とるな~」とほくそえんでいた人は多数いたのでしょうね(笑)
2005/06/19(日) 19:03:35 * * chishi #-[編集]
コメント返信
あれ?どなたでしょうか?
この作品を薦めたのは○○さんだけど…。
展開が速かった?そうだったかにゃー?
2005/06/18(土) 15:47:27 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
今日見てきました!なんか、展開が早くてあんまり理解できませんでした・・・頭悪いので(*_*)
2005/06/16(木) 00:43:38 * * #-[編集]
TB有難うござい真下!
すごい分析ですね!感服いたしました。私のブログでリンクを募集しております。パトレイバーからのリンク(オマージュ)ネタがもっとありましたら、出来ればコメントお願いします。
2005/05/19(木) 01:55:04 * * &財 #-[編集]
返信遅くなりました。
>NOV様
元ネタを知っている身としてはただ漠然と並べ立てるだけじゃあねえ…と思いました。
もっと深く掘り下げたり、独自の解釈を加えてくれればよかったように思うのですが。
「容疑者~」は室井さんが結構好きなので何はともあれ見に行くつもりです(苦笑)

>type-r様
はいそうです。
一応得点的には楽しめたことにしてあるのですが、作品自体を楽しんだと言うよりも「パト」との類似点を探せ!的に楽しんだような気がしてならないのでですが…よかったのかな?
とりあえず一緒に見に行ったユースケファンの友人には強引に劇場版DVDを貸しました。今から感想が楽しみです。

>稲月様
こちらこそありがとうございました。
私も今回色々なブログを拝見しました。「あ、そういえばここもそうか?」と言うところを指摘している方もいて結構楽しんでします(笑)
2005/05/18(水) 23:42:08 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
TB&コメント、ありがとうございます。
TB&コメント、ありがとうございました。こちらもTBさせて頂きました。

この映画に関しては、いろんな人が様々な視点から分析していて、それが自分の気づかなかったものだったり、と楽しい思いをしています(笑)。
2005/05/16(月) 22:22:28 * * 稲月 #-[編集]
こんばんは
僕の日記にコメントして頂いたかなでさんでしょうか?(違っていたらゴメンなさい)
『踊る大捜査線』シリーズは当初から『パトレイバー』との類似性が指摘され、本広監督本人もその事実を公言していたわけですが、今回の「交渉人」は本当に驚きました。ここまでそっくりに作るとは、もはや完全に開き直っているとしか思えません(笑)。押井守好きの僕としては大いに楽しませてもらいましたが、映画の完成度の点で言えば、やはり元ネタの『パトレイバー』の方が数倍面白いと言わざるを得ませんね。しかしながら、「傑作アニメをお手本にして実写映画を作る」という方法論自体は間違いではないと思うので、次は『イノセンス』をパクった『踊る大捜査線』を見てみたいですね、マニアック過ぎるかな?(笑)TB入れておきます。
2005/05/16(月) 00:28:49 * * type-r #-[編集]
こんばんは
どうも、トラックバックありがとうございます。

全文読ませていただきました。パトレイバーは観たことないのですが、劣化オマージュ的な描き方なんですね。ちょっとくらいならいいけどあまり多くやり過ぎると、元ネタを知らない人にはつまらないかもしれないですね。最近そういうのに走る傾向が多いですね。フジの関わる映画には。気のせいでしょうか。

まあ、それはさておき推理の方面白く読ませていただきました。私は犯人は車に乗っていたものと思っていました。実際のところはわかりませんが。車に爆弾積むくらいなら、クモに積んどけってちょっと思いました。

まあ、8月の次回作待ちですね。
2005/05/15(日) 23:34:52 * * NOV #S4LeXHcY[編集]
コメントありがとうございます
「アイ、ロボット」同様にこれくらいマニア要素を水増しした方が世間の受けは良いんですよね…。
あんまり好かんのですけどね。

私は押井はもっともっとマニアックに走ってほしいと思う所存でございます(笑)
某映画パンフで解説枠もらっても作品内容をちっとも褒めない彼が大好きです。
「イノセンス」も大好きです。
そんな私は当然オタクです(苦笑)
2005/05/15(日) 21:02:17 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
TBありがとうございました
おもしろい解説拝見しました。

やっぱり映画パトレーバーの模倣と
公言していた作品でしたか。
ここまでパクっていたら逆に痛快かも
知れませんね。

しかしどこにでもカラスを飛ばすのは
正直映画の風景にはあわず違和感を
感じちゃいました。(^^;

この作品は一般受けした踊るシリーズ
に劇場版パトレーバーをミックスして
観ることのできるギリギリの作品かな
と思いますね。

これ以上マニアックに深い内容に
してしまうと
イノセントのように今の押井作品
になってしまい
一般受けはしなくなってしまうでしょう。

だからちょうどこんな作品のバランス
感覚が今ヒットしている要因だと
私は思います。

今度の室井さんの映画は
より人間的ドラマになりそうで
これから期待して待つことにします。(^^)

しかしうる星やつら:ビューティフルドリーマー
やパトレイバー劇場版を作った頃の
押井作品にはもう彼は戻れないでしょうね。
2005/05/15(日) 19:39:54 * * JAI-YA #DrXAnIfI[編集]

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
こんにちわ、maiです。いやぁー最近ってか前々から、たまりにたまった映画のブログの部分だけを、違うブログに移し変えたいなぁーって考えてます。そうなると、このブログがすっきりする感じがするような気がして。。。。まぁーいつになったら実現するのやらという感じで
交渉人 真下正義 スタンダード・エディション 【2004年12月24日、雪乃とクリスマス・イブのデートの約束をしていた警視庁交渉課準備室課長の真下は、その日の午後、突然、室井管理官から呼び出しを受ける。東京の地下鉄の最新鋭実験車両(通称:クモ)1両が何者かに乗っ取..
* ☆アント★ブログ☆ * 2006/04/28(金) 17:24:01
 「踊る大捜査線 THE MOVIE レインボーブリッジを封鎖せよ!」の続編というより、ス
* あるある人気アイテム紹介隊 * 2006/01/21(土) 20:40:40
DVDで、出演:ユースケ・サンタマリア/寺島 進/小泉孝太郎/柳葉敏郎/水野美紀/西村雅彦/石井正則/國村 隼/八千草 薫/原案:君塚良一/脚本:十川誠志/監督:本広克行/作品『交渉人 真下正義』を観ました。●ストーリー“台場連続殺人事件”から1年後の2004年12月
* Rohi-ta_site.com * 2006/01/07(土) 19:13:21
交渉人 真下正義えと、「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 」の直後?の映像から始まるんだケド、時間的には「逃亡者 木島丈一郎 」のエンドからです。「踊る」シリーズは、おもしろいし、好きではあるんだケド、そんなに熱狂的ファン、とい...
* 猫姫じゃ * 2005/12/24(土) 23:38:47
監督:本広克行出演:ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美紀評価:84点(100点満点)予想外に好印象だが、致命的な欠陥あり。(以下ネタバレあり)「踊る大走査線」からのスピ...
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは、踊る大捜査線スピンオフ作品の『交渉人真下正義』です。そのときにいただいたみなさんの感想をもう一度読み返して、あの事故から間もなくの公開だったよな…と、そ
交渉人真下正義は公開から1週間くらいたってから地元で観た。 車好き&踊るファンな...
* シバ犬の散歩道 * 2005/07/09(土) 16:00:30
「交渉人 真下正義」を観に行ってきました!
* 日記とか文章披露? * 2005/06/11(土) 14:56:32
 事件は、「台場連続殺人事件」の1時間後から始まった!?■監督 本広克行■原案 君塚良一■脚本 十川誠志■キャスト ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美紀、國村隼、石井正則、西村雅彦、金田龍之介
* 京の昼寝~♪ * 2005/06/05(日) 23:30:19
大人気「踊る大走査線」シリーズが一年ぶりに復活!しかも主役はいまいち冴えない脇役(?)だけど警視庁初の交渉人という、スゴイ肩書きを持つ真下正義警視!まさか真下さんが主役の映画が出来るなんて!!実は「踊る~」で一番好きなキャラは真下さんな...
「交渉人 真下正義」★★★ユースケ・サンタマリア、寺島進主演無人で地下鉄が勝手に走り出す。予告通り、公園で爆発が起こる、不気味な電話の主はゲームのように人の命をもてあそぶ。「踊る」シリーズで見知った顔がいくつも現れて、親密な感...
* soramove * 2005/05/31(火) 23:19:28
最近映画は試写会で観る事が多かったんですが、2月の「銀のエンゼル」以来、久々に金払って映画を観ました。今回万博を観に行くにあたって、岐阜の友人の家に泊めて貰う事になり、21~23まで中部地方にいました。土日引きこもっているのもなんなんで、映画でも観に行こ
* 欧風 * 2005/05/28(土) 08:56:47
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                  0点□□□□□□□□□□10点※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→今夜は大阪からきた知人と逢う約
 2度観る事はあるまいと思っていたが、観てしまった。友人らが観に行くといったからであるが、同じ作品を2度、しかも映画館で観たのは、踊る大捜査線ムービー2以来である。もはやマニアである。 こんなにハマるとは思わなかった。実際、97年のテレビドラマには、そ
* &財興団 * 2005/05/19(木) 23:58:51
容疑者 室井慎次(5/13)  交渉人 真下正義 STATION@フジテレビ(5/17) 『踊る大捜査線』のスピンオフムービー『交渉人 真下正義』の舞台挨拶(スカパーでも生中継あり)を4列目センターで見てきた 上映開始は朝8時 眠気と必死に闘った(爆)
* |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο * 2005/05/17(火) 19:53:20
日曜日に、『交渉人 真下正義』を見てきました。映画批評のサイトで高評価だったので、期待して見に行ったのですが、残念ながら思ったより楽しめませんでした。映画自体の出来は良いです。ですが、押井守に影響さ
* 私立犯罪精神研究所 * 2005/05/16(月) 22:16:09
★ストーリー 『2004年12月24日。警視庁交渉課準備室課長の真下(ユースケ・サンタマリア)は、雪乃(水野美紀)とクリスマス・イブのデートの約束をしていたその日の午後、室井管理官(柳葉敏郎)から突然の呼び出しを受ける。警視庁史上、最悪の緊急事態が発生。東京の地下
「交渉人 真下正義」公開初日の晩に地上波で「交渉人」放送というのはなんかの嫌がらせだろうか?(宣伝です。) 真下の交渉っぷりを見て、立て続けに「交渉人」を見ると、「うわー……やっぱり洋画は違うなあ」と思っちまうわけで。まあ、こっちも「交渉」の部分は少なめで
* ぎれ。 * 2005/05/16(月) 00:13:30
映画『交渉人 真下正義』を観ました。映画の内容は、2004年12月24日、得体の知れない知能犯が東京の地下鉄新型車量「クモ」を縦横無尽に走らせて東京をパニックにさせるお話。警視庁初の交渉人として活躍した真下正義(ユースケ・サンタマリア)に対抗意識を持つ何者かが、
* EVERSMILE * 2005/05/15(日) 23:36:02
「ほんっと、タイミングの悪い映画だな。あと、こんな結末じゃあスッキリしないよー。まあだけど、真下だしなー。仕方ないか(^_^;)」 「ロード・オブ・ザ・リング」の大興奮から1時間半後、今日2本目は「交渉人 真下正義」です。ゴールデンウィーク一番の期待作。これを観る
* 31歳独身男Kazuakiの映画日記 * 2005/05/15(日) 23:18:16
監督:本広克行原案:君塚良一 脚本:十川誠志音楽:松本晃彦出演:ユースケ・サンタマリア,寺島進,小泉孝太郎,高杉亘,松重豊,甲本雅裕,遠山俊也,柳葉敏郎,水野美紀2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。その事件直後、
* KINOKANAL * 2005/05/15(日) 22:37:13
見てきました。「交渉人 真下正義」。事件は、「台場連続殺人事件」の1時間後から始まった!?2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。 その事件直後、真下正義(ましたまさよし)警視は、湾岸
* ブログはじめました。 * 2005/05/15(日) 21:45:04
初日レイトで見ました!出た出た!!満点!!!今年劇場で見た30本(←少なっ!)の中で満点は2本目。去年135本中5~6本しか☆5つはないからこの評価はかなり高い!私銀幕デビュー映画なので若干ひいきめの☆かもしれないけど、かなりおもろい!意外にもよく出来た作
* 映画VS氣志團 * 2005/05/15(日) 21:35:02
 ※かなりネタバレしてますのでまだ観ていない方は一つしたの”ネタバレなしバージョン”の方をご覧ください。 観てきましたよ!「交渉人・真下正義」 その日の夜にケヴィン・スペイシーとサミュエル・L・ジャクソンの「交渉人」を放映するというある意味嫌がらせをして
 勿論、公開初日に鑑賞。「踊る」を語らせたらスタバで2時間いけます&財ですこんにちは。97年のテレビドラマ以来、ファンを魅了し続けている「踊る」ですが、今回はスピンオフということで、本編では脇役だった真下が主人公。03年の台場連続殺人事件の解決後、真下が
* &財興団 * 2005/05/15(日) 17:59:34
かなり見応えのある緊張感たっぷりハラハラドキドキの2時間でした!
* Akira's VOICE * 2005/05/15(日) 16:09:49
   芸能界のおめでたい話しを二つ。     「藤井隆&乙葉、ラブラブ婚約会見!プロポーズは…」 お笑いタレントの藤井隆(33)とタレントの乙葉(24)が9日、都内のホテルで婚約会見。藤井はダークスーツ、…
* エンジェル・ハート * 2005/05/11(水) 23:43:28
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。