アビエイター【スポンサー広告】【映画感想】
PICO*THEATRE分室ブログ
サイトブログアビエイター

▲スポンサーサイト

--/--/--  (--) --:--| スポンサー広告編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲アビエイター

2005/04/08  (金) 22:02| 映画感想編集

彼には見える。すべての夢がかなう世界が。

アビエイターお薦め度:.★★★☆.
まず、最初の感想「長っ!!」
世間的に二時間強という作品が多い中、この170分という上映時間の長さにはびっくり。最後にはいい加減「これいつ終わるんだろう…」と思いながら見てしました。

これを観る気がある方は是非映画館で。DVDやテレビなど「いつ切っても良いや」的気持ちで観ると中断してしまいそうだし、それではこの作品の意味が無いような気がする。椅子に縛り付けられて見せ付けられなくては。〔長文レビュー有!

日本公開日:2005/03/26 

「アビエイター」の劇場検索

詳細情報は以下に。
ギャラリーで「アビエイター」を検索
「アビエイター」の「PICO*THEATRE」館内データページ


【スタッフ・キャスト・他情報】
【ストーリー】
ハワード・ヒューズわずか18歳で大富豪の仲間入りを果たすと、会社経営を有能な部下に任せ、映画製作に没頭する。24歳の時には、空軍のパイロットを描いた一大叙事詩「地獄の天使」を自ら監督する。完璧主義者のハワードは、空軍並みの飛行機を買い集め、一流のエンジニアや気象学者まで雇い、あらゆる技術を駆使して、リアルな戦闘場面の撮影に成功する。やがて完成した作品は大ヒットを記録、ハワードは一夜にしてハリウッドの名士となる。まもなくハワードは、どこへ行ってもカメラのフラッシュに追いかけられる有名女優、キャサリン・ヘップバーンと恋におちる。ハワードは、自分の前では無邪気な少女のような素顔を見せるキャサリンにたちまち惹かれていく。
【原作・ノベライズ】
実在の人物ハワード・ヒューズ
アビエイター
ジョン ローガン John Logan 高橋 結花 番 由美子 メディアファクトリー



公式サイト:〔日本〕 〔アメリカ1〕 〔アメリカ〕 〔フランス〕 〔ロシア
原作:実在の人物ハワード・ヒューズ
アビエイター
ジョン ローガン John Logan 高橋 結花 番 由美子 メディアファクトリー


原題:The Aviator
監督:マーティン・スコセッシ/
出演:レオナルド・ディカプリオ/ケイト・ブランシェット/ケイト・ベッキンセール/ジュード・ロウ/アレック・ボールドウィン/グウェン・ステファニー/イアン・ホルム/アラン・アルダ/ジョン・C・ライリー/

製作:マイケル・マン/サンディ・クライマン/グラハム・キング/チャールズ・エヴァンスJr/
脚本:ジョン・ローガン/
撮影:ロバート・リチャードソン/
美術:ダンテ・フェレッティ/
音楽:ハワード・ショア/
衣装:サンディ・パウエル/

日本公開日:2005/03/26
製作国:アメリカ/(2004/12/17)
時間:170分
製作年:2004
ジャンル:ドラマ/実話/
製作/配給:日本ヘラルド映画
備忘録:2005年アカデミー賞受賞:助演女優賞(ケイト・ブランシェット)/撮影賞/編集賞/美術賞/衣装デザイン賞

(2005,04,08)/(中・感想)

【関連商品】
コメント返信
>nicoco様
はじめまして。私もケイトは大好きです。
派手さは無いけど品のあるいい演技ですよね。

そちらも拝見させていただきます。

>ビバ様
レオスキーとスコセッシスキーは楽しめると思います。
お尻見れますよお尻。なぜ配給会社はここを推さないんだ。もったいない。
スコセッシ監督、レオが本当に好きですね。次作の「酔いどれ天使」も「インファナル・アフェア」もレオでしたよね?
「インファ…」なんて二大主役の映画だと効いているけど、出来上がってみたらレオにばかりカメラが集中していたらどうしよう。
元映画ファン、カンカンよ(笑)

>むー様
薦めるかといわれると返答できないけど、お金払った価値はありました。
今日映画雑誌を立ち読みしたのですが、クライマックス近くを撮っていて「気が狂うのは(ハワードじゃなくて)僕の方だ!」と思ったらしいですよ。
2005/04/10(日) 02:27:46 * * かなで@管理人 #XAjl2.RA[編集]
170分って・・すごい!
観て来たんですねー。いいなぁ!
確かに170分ってのはちょっと長すぎるかも。久々のレオの作品なので観てみたいんですがねー。
レオの演技力にはますます磨きがかかっているようですね。役作りに対するレオの努力は並大抵のものではないのでしょう。
2005/04/09(土) 02:08:07 * * むー #-[編集]
レオワールドっっ。
わざわざTBしてくれてありがとうございますっ。170分レオ漬けって、レオ好きにはたまらんですな。
映画館で見るには、かなり入念なタイムスケジュールを立てないといかんなー。
スコセッシとレオ、当分このコンビで作ってくんでしょうかねー。
2005/04/08(金) 23:29:22 * * ビバ #3ZgjOOBQ[編集]
長文も読ませていただきました。
ホント長いです・・笑!仰る通りですね!
そして、キャサリン演じるケイトは大好きです。何だか前半は、とても幸せ気分で見れました・・。後余計に苦しくなりました。前半のハワードはすごく好きなのですが・・。
2005/04/08(金) 22:25:45 * * nicoco #64owOXpE[編集]

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
THE AVIATOR 松竹 アビエイター 通常版 [監督]マーティン・スコセッシ [出演]レオナルド・ディカプリオ?   ケイト・ブランシェット    ケイト・ベッキンセイル    ジュード・ロウ    アレック・ボールドウィン    ジョン・C・ライリ
* ケイティの映画的生活 * 2005/11/18(金) 12:47:40
神経症 夢は枯野も 駆け巡る  マーティン・スコセッシ様 貴殿の「アリスの恋」や「タクシー・ドライバー」「ニューヨークニューヨーク」「レイジング・ブル」、大好きです。その頃、ロバート・デニーロ殿を起用されたことで、私は、デニーロ・ファンにもなりました。
* 空想俳人日記 * 2005/09/17(土) 18:29:41
3時間の長編なので、飽きっぽい私に大丈夫だろうか?と思いつつ見てきました。大丈夫でした。ずっと引っ張られて見てましたよ。両親の遺産を引き継いだ石油王、富豪のハワード・ヒューズ(レオナルド・ディカプリオ)は莫大な財産を投じて飛行機映画を撮り、新型飛行機の開発
* 新×3 もろもろ日記 * 2005/06/02(木) 13:30:45
「アビエイター」★★★☆レオナルド・ディカプリオ主演ディカプリオはスターの輝きで画面を支配し、見終わって印象に残ったのは、壮大なムダ遣いのお話。自分のやりたいことをして生きていくのが一番の贅沢と改めて実感。食べるために働くとい...
* soramove * 2005/04/13(水) 00:56:58
実在したアメリカの大富豪ハワード・ヒューズの波瀾の半生を描いた作品。映画監督として、飛行家としても歴史にその名を残した。ハリウッド女優たちとの華麗な恋愛も彼の夢とロマンの人生を語る。
* CinemaCoconut * 2005/04/08(金) 22:22:31
 
 
 
 
 
検索一覧
詳細検索
ブログランキング
ブログピープル
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
検索条件一覧
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。